PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
側溝の工事と空き地の棒と温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、公民館の前、臨時の信号機が設置されていました。距離は、10m足らずです。通り過ぎるとき信号機の影に、紺色の上下カッパを着て、作業をしている男性が。どうやら側溝の工事らしく、大雨で水が溢れ出たのかも。一人での仕事も、大変だろうなと。

道路に面している空き地に、細い棒が立てられていました。腰ぐらいの高さで、それが土地の周囲だけ等間隔に。以前、売り地の看板があり、草一本ないほどきちんと整地されていた場所です。買い手が決まり、新しい物を建てるため、いよいよ準備が始まったのか。

さて、近くの山の麓まで雲が下りているこんな日は、あったかい温泉に入り、誰かと一緒の仕事だと責任も分担されるようで安心するのに、一人だと心配が先に立ってばかりのこの身、一緒だろうが一人だろうが責任の重さは同じだということを、考えるのも。。。


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
赤いキャリーバッグと三角旗と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、坂を上った信号のすぐ先、真っ赤なキャリーバッグを持って立っている女子高校生がいました。スマホを見ながら、誰か迎えの車を待っている様子。制服姿なので学校行事等どこかへ宿泊するのでしょう。わくわくドキドキ、たまにはどこかへ泊まるのも。

職場に近づいた時、田んぼの隅に、赤い三角旗が立てられていました。あれは、小型ヘリコプターによる農薬散布場所の目印です。いよいよ害虫が発生する時期で、悪い虫たちから稲を守るには、それなりのことをしなければ。豊作までには、まだまだ遠い道のりが。

さて、涼しい風が心地よく感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、誰がなんと言っても勝手知ったる我が家に勝る場所はない、と思い込んでいるこの身、新しい空気と人を求め、そんなに遠くはなくても、たまにはどこかへ出かけることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:02 | - | - |
こまざらいと水色のアサガオと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公民館横にある公園で、高齢の人たちが草取りなどを行っていました。こまざらい(竹製の熊手)を手に持ち、立っておしゃべりをしている女性も。横には草が山のように積まれており、あたりはすっかりきれいに。もう、終わりの時間になったのか。

道路に面している家の前、水色のアサガオが1階屋根近くに咲いていました。屋根から地面にかけ目の粗い網が張られており、ツルがそれを伝って上の方へ。葉も大きく目で夏を実感です。ただ、咲いていたのは上の方だけで、真ん中から下の方にないのはどうして。

さて、橋を渡った時風が車の中を駆け抜けたこんな日は、あったかい温泉に入り、ちょっ後でやろうが結局手をつけたのはギリギリになってから、そんな経験を何度もしたことのあるこの身、たまには早く済ませ後はゆっくりお茶でも飲むことでも、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:48 | - | - |
長靴と白いヘルメットと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路沿いにある家から、半袖シャツに黒い半ズボン姿で、ダンボール箱を手にした男性が出てきました。足下を見ると、黒い長靴です。今の時期、ちょっとした外出ならサンダル履きなのに、足場の悪い所へ行くのか。少々蒸れるけど、そんなことぐらい。

坂道の途中、白いヘルメットをかぶって自転車を押しながら上っている、男子中学生がいました。学校とは反対方向なので、忘れ物をしたのかも。ただ、慌てている様子は見られなかったので、友達を迎えに行くところだった可能性だって。友達は、大事しなければ。

さて、橋を渡る時、冷たい風が車の中をすーっと吹き抜けたこんな日は、あったかい温泉に入り、優先度合いを間違えてとんでもないことに、そんな経験を幾度も経験したこの身とすれば、目先のことにとらわれず、先を見越した動きをしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:49 | - | - |
透明のビニール袋と犬のベストと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、透明のビニール袋を右手に持った小学生の男の子が、学校のほうへ向かって歩いていました。袋の中には白いタオルと紺色の物。あれは、プールで使う水着や体をふくためのタオルなど。夏休みが近くなり、そろそろ学校のプールが賑やかになってくるか。

緩い曲がり角に近づいた時、生け垣の前に、小さな犬を連れた高齢の男性がいました。その犬、白と赤のベストのようなものを着てです。犬にも熱中症があり、暑いこの時期でもベストが必要、だったらいいのですが、まさか、犬にとって余計なお世話なんてことは。

さて、青い空が気持ちよく感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、夏は暑くて汗が出るのは嫌だと言い、冬になるとどうしてこんなに寒いのか、などと口から出るのは不平不満ばかりのこの身、季節を素直に楽しむにはどうしたらいいか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:33 | - | - |
空のペットボトルと伸びた稲と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路の近くにある畑の中、つばの広い帽子に、白い上着、黒い手抜きをした高齢の女性がいました。透明の大きなペットボトルを持ってです。軽そうにしていたので、空っぽだったよう。水不足の野菜たちへの水やりが終わったのか、それとも別の用途で。

信号に近づいた頃、屋根のある駐車場の下、田植えの時に使う黒い箱の中に、伸びた稲がびっしりあるのに気がつきました。あれは、田植えの時に残った苗を、そのまま保管していたもの。それが、見事なくらいに成長して。ただ、あのままだと、収穫は無理かなと。

さて、傘をささない時の小雨が妙に気持ち良く感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、使い方は一つしかないものだと思い込んでいる単純細胞のこの身、困っているあのこと、ちょっと頭を使い近くにある別の物で応用できるものがなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:08 | - | - |
紫色のアサガオと国旗と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路沿いの家の前、大きな黒い鉢に、紫色したアサガオが咲いているの気がつきました。花は、まだ完全に開いておらず、ラッパのような形。鉢には棒が立てられており、そこにはネットが。アサガオ、お日様が出てくるのを、じっと待っているようで。

緩い坂道の途中、玄関ガラス戸の内側に、国旗が立てられていました。今日は、海の日で祝日。その昔、祝祭日には、家々で国旗を掲げていたものです。ところが、いつの間にか、そんな風習もすっかり。でも、高齢者のいる家庭は、伝統がまだしっかりと守られて。

さて、川の水が随分少なかったこんな日は、あったかい温泉に入り、今はつぼみでも満開の花が開く前の待機期間、そんなことにも気がつかず、所詮つぼみで終わるだろうと見下した態度ばかりのこの身、どんより曇った目で人を見ていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
サイクリング車と三角ポールと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、水色のヘルメットにサングラス、紺色の半袖シャツで、サイクリング自転車に乗っている男性がいました。真っ黒く日焼けした精悍な顔立ちに、細い腕と足。普段から、サイクリングなどで鍛えている人のよう。ゆっくりしていたのは、力を温存のためか。

坂を登り切ってすぐ近く、電信柱の根本付近に、赤い三角ポールが置かれていました。その電信柱は、道路の角に立っているため、曲がる時、ぶつけた車があったからなのでしょう。運転している時、目線はどうしても上の方へ。下だって、気をつけろということで。

さて、橋の上を通ったとき、冷たい風がスーッと吹き抜けていったこんな日は、あったかい温泉に入り、最初から全力で飛ばし過ぎ、大切な所ではバテバテで動けず、そんなことがあるこの身、余力を持って本領を発揮すべき時に備えていたか、考えるのも。。。


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

 

 

| ふれあい温泉 | 08:51 | - | - |
歩きスマホと冬用カーベットと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路の横に、黒と白の縦縞模様の半袖シャツ半ズボン姿の中年女性がいました。手に持ったスマホを、指でさわりながらです。服装からして、ちょっと用事があり出かけた帰りか。今はほんの短い時間の外出でも、側からスマホを手放せない時代になって。

地区の公民館に近づいた時、大きなカーペットが2階の窓から下げられているのに気がつきました。見るとどうやら冬用の物。天気が続いているので、朝から殺菌消毒を兼ねて干すことにしたものだと。売ってる消臭なんとかも悪くはないけれど、やはりお日様には。

さて、水の色が灰色になっており山では雨が降ったことが窺えたこんな日は、あったかい温泉に入り、一度味を占めて手放せなくなった物が家に山ほどあるこの身とすれば、それが本当に必要なものだったかホコリを払いながら整理することを、考えるのも。。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 17:14 | - | - |
タイヤのホイールカバーと赤いのぼり旗と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公民館の近くにあるゴミ置き場前、台車に大きな袋を積んだ高齢の女性がいました。白い袋の中には、灰色の大きな丸い物がいくつか重ねられて。タイヤのホイールカバーらしく、車を交換したため不要になったのかも。昨日までの必需品でも、翌日には。

職場に近づいた頃、道路沿いにある駐車場の前に、赤いのぼり旗が立っていました。赤地に白い文字で、熱中症注意とです。暑い日が続きましたから、まさに時宜を得たもの。通りすがりにのぼり旗を見て、熱中症に注意する人が出れてくれば、それで役割は十分に。

さて、湿り気を帯びた風が気持ちよく感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、どんなに重要だと思っていたものでも、時と共に移り代わりがあるのに、後生大事昔のままでいい思い込んでいるこの身、昨日という日がいつまでも続かないことを、考えるのも。


※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 08:48 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS