PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
雪囲いの準備と上下合羽の男性たちと温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、公共施設の前にある生垣の上、道路側へ向かって縛った竹が立てかけてあるのに気がつきました。茶色く長い竹で、あれは雪囲いのため使うもの。男性何人かが準備を始めており、今日中に作業を終える算段かも。1本の木だけは、もう雪吊りが終わって。

 

地区公民館の駐車場、上下合羽を着た男性が10人ほど、円陣組むようにしているのが目に入りました。周りには、軽四車が止められており、あれで出かけるのでしょう。雨が降っていないのに合羽なので、仕事先はたぶん山方面。露などで、濡れにならないようにと。

 

さて、坂道にすん葉がたくさん落ちていたこんな日は、あったかい温泉に入り、毎年のことだから分かっているはず、なのに、いつもギリギリまで手をつけず、間際になってああでもないこうでもないと綱渡り、そんなことを繰り返してなかったか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
小走りの高齢女性と連なったトラックと温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、公共施設を過ぎて間もなく、白いセーターを着た高齢の女性が、小走りで歩いて来るのに気がつきました。歩幅がやけに短く、ちょこちょことした動きです。手には何も持たず、用事がある訳でもなさそう。朝のいい空気を吸うため、外へ出てきたのかな。

 

緩いカーブの先、青いトラック3台が連なってやって来るのが目に入りました。荷台には木材が積まれ、全体が透明のビニールで覆われています。どうやら建築業者のようで新築や改築などのため、現場へ向かおうとしているところ。木材は、大きな形へと変わるぞ。

 

さて、公園の葉が随分落ちていたこんな日は、あったかい温泉に入り、部屋にこもって没頭するのもいいけれど、たまに外へ出て冷たい空気を吸えば頭もフレッシュになりいいアイデアがわいてくるというもの、風邪など引かぬよう厚着で外へ出ることを、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
切り取られた庭木の枝と乗客のいないバスと温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路に面している家の庭木の枝が、すっかり切り取られているのに気がつきました。葉が一枚も残っておらず、どんな木だったのかその面影もなし。庭木の剪定は冬を迎える今頃だったんだなと、また一つ勉強に。来年、どんな葉を見せてくれるのやら。

 

坂道の先、駐車場の横に止まっていたのが、行政で運行している巡回バス。紺色の帽子をかぶった運転手さん、ハンドルに手をかけ、出発時間が来るのを待っているようです。座席の方を見ると、一人も乗っていないでは。土曜で、朝早いから、やむを得ないのかな。

 

さて、木の枝が風のために揺れていたこんな日は、あったかい温泉に入り、経験はとても大事なこと、でも、惰性だけで進歩の様子が全く見られないのなら、大ナタを振るわねばならないことが、荒療治すれば目が覚め新たな芽が出てくる可能性もと、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 13:24 | - | - |
灰色ダウンベストの高齢男性とトラック荷台の畳と温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、少し前かがみになりながら歩道に立ち、灰色の暖かそうなダウンベストを着て、道路を眺めている高齢の男性が目に入りました。知っている人だったので、車の中から大きく手を振ったけれども、向こうは気がつかず。ガラスがあるから見えにくいのかな。

 

緩い坂道の途中、道路すぐ横にある駐車場の中、畳2枚が、トラック荷台に立てかけられているのに気がつきました。畳の下色が黒っぽく変わっており、どうやら濡れてしまったもののよう。干して乾かすつもりなら、あそこではない場所の方がいいように思うけど。

 

さて、冷たい空気が目を覚ましてくれたこんな日は、あったかい温泉に入り、こちらからよく見えるけど、向こうからは全くなんてことが、もちろんその逆だって、自分ではうまくごまかしているつもりでも、働いている振りなんてすぐばれてたかもと、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:15 | - | - |
ゴミ置き場の布団とボタンをはずした男子中学生と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路横にあるゴミ置き場の上に、白い紐で縛った赤い敷き布団と、毛布が置かれているのが目に入りました。使い古した感はあるけれど、まだまだ使えるもの。大きな布団等は、小さくしてから出して、とあれだけ注意表示があるのに、気がつかないとは。

 

赤信号で止まった時、信号機の下に立っていたのが、詰め襟男子中学生。上着のボタンを全部はずし、手で髪の毛をとかしています。上のボタンだけはずすなら分かるけど、と思っていたら、もう片方の手が白い包帯で巻かれているでは。あれだと、やむを得ないか。

 

さて、街路樹が赤く染まっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、知らなかったで済ませられるのなら、世の中何をしてもいいことに、知らないことが恥ではなく、知っているのに知らんぷりすることの方が恥、我は知るための努力を続けていたかと、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:49 | - | - |
駐車場前の紅白ポールと若手男子社員の掃除と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、緩い坂道の先、道路横にある小さな駐車場に、紅白のポールが立てられているのが目に入りました。隣接している駐車場に、3本と4本。道路を隔てた向かい側に、2本の計9本。駐車場の前に置くのは分かるけど、何もないところへ置いたのは、どうして。

 

交差点に近づいたとき、道路沿いにある事務所の前、若い男性3人が竹ほうきを持って掃除をしているのに気がつきました。揃いの、灰色上下服を着てです。女性が掃除をしているのは見かけたけど、若手社員がやっているのを見たのは初めて。さては、言われたな。

 

さて、街路樹が風に揺れていたこんな日は、あったかい温泉に入り、事故などが起こらないよう注意を促すのはとても大事、だけど、片方に気をとられていると反対側がおろそかになりがち、部分にとらわれず常に全体を見るよう心掛けていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:49 | - | - |
玄関先の電灯と黄色いジャンパーの女性と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路のすぐ近くにある家の玄関先、橙色の電灯が点いているのに気がつきました。確か、あそこは不在の家で、都会にいる息子さんが、たまに帰って来ているはず。いつもでないから、うっかり消し忘れたのかも。近所の人たち、教えて上げればいいのに。

 

信号に近づいたとき、前方右側から走って道路を横断したのが、黄色いジャンパーを着た女性です。頭に帽子をかぶり、手には小さな機械のようなものを持っています。あれは、電気メーター検針の人。全戸訪問しての検針だから、走りながらでないと間に合わぬか。

 

さて、青空が気持ちいいこんな日は、あったかい温泉に入り、誰だって親切にされると嬉しいもの、ましてや、こちらが気のつかなかったことを教えてもらえた時などは嬉しさが倍増、余計なお世話だっていいからと声掛けを忘れていなかったか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
羽毛ダウンベストと自転車の男子中学生と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、前の方から並んでやって来たのが、高齢の男性二人連れ。そのうちの一人が着ていたのが、灰色羽毛のベストです。ふわふわしており、とても暖かそう。日中、日差しのあるところならいいけど、朝晩めっきり冷えて来ているため、特に高齢者は着る物に。

 

坂道の途中、自転車で下りてきた、紺色と白のジャージ服姿の男子中学生とすれ違いました。部活や勉強などのため、学校へ向かっているのでしょう。ただ、前カゴには何も入っておらず、バッグもなし。と言うことは、お昼前には家へ戻る午前中だけの予定とみた。

 

さて、空気が冷たく感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、頭の中ではまだまだ若い者には負けないぞと思っているけど、実年齢は隠しておきたいお年頃、自覚はなくても体が衰えてきたのを認め、暖かい物を探して着るようにしていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:50 | - | - |
トラック荷台のドラムと棒をかたねた女性と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路に面している駐車場、トラックの荷台に、ケーブルを巻くため木で作られた大きなドラムがあるのに気がつきました。横に寝かせられていたのですが、その直径が荷台の三分の二ほどもある大きさ。あそこには、さぞ太いケーブルを巻くのだろうな。

 

緩い坂道を、前の方から右手に杖を持った高齢の女性がやってくるのが目に入りました。左手に持った細い棒は、肩へ。バックミラーで見ると、太いビニール紐を手で編んだ、青いカゴを背負っているでは。完全装備なので、どうやら昼ごろまで畑仕事に頑張るよう。

 

さて、空気がとても穏やかなこんな日は、あったかい温泉に入り、大きな物を小さな所へ入れよう思っても、それは土台無理、中味は器に合ったものでなければきちんと入らないのだから、我が人間としての器はどのくらいの大きさだったかなと、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
足場が組まれた家と黄色い柚子の実と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路沿いにある足場の組まれた家の前、水色の野球帽をかぶった男性がいるのが目に入りました。どうやら、改築関係者です。2階の足場近くに広告らしき赤い文字が掲示されており、あの会社が携わるのでしょう。雪が降り出す前、終わってしまわねば。

 

坂道の手前、道路横にある庭木の1本に、黄色い実がたくさんなっているのに気がつきました。確か、あれは柚子の実です。そうか、冬の鍋などには欠かせぬ柚子は、寒くなり始めた今頃から収穫できるのだなと。それにしてもあんなにたくさん、誰にあげるのかな。

 

さて、強い風が吹いていたこんな日は、あったかい温泉に入り、どうせやらねばならないのなら、ぎりぎりになって慌てふためくより、余裕をもって済ませればいい仕事ができるはず、書き込みの多い予定表を見ながら遅れぎみの仕事はなかったか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS