PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
ステンレス製のゴミ箱と黒い屋根瓦と温泉と

今朝は、雪。

出勤途中、道路横にあるステンレス製のゴミ置き場の角が、大きく曲がっているのに気がつきました。あれは、車などでぶつけられたもの。もし、人があそこにいたら、大けがをしたに違いありません。ただ、ペンキなどの痕跡はなく、犯人はいったいどこの誰やら。

橋を渡ってすぐ、黒い屋根瓦がやけにくっきり見えました。それが、どの家の屋根もです。どうしてかなと、目を細めて見ると、今朝方降ったらしき雪がうっすら残っており、それで瓦と瓦の境目がはっきり。側に引き立ててくれる物があると、あんなにも目立つか。

さて、冷え込みがやけに強く感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、今があるのは自分の努力の結果だと不遜な思いに凝り固まっているこの身、記憶から薄れているが多くの人々支えられ、育ててもらった感謝の気持ちを、忘れていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜
※申し訳ございませんが、年末年始の12月31日(土)、1月1日(日)、1月2日(月)は、休ませていただきます

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| - | 13:16 | - | - |
子供用自転車とむしろ巻きされた木と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、道路横にある新築中の家の車庫に、2台の自転車がありました。家には、まだ入居していないはずなのですが、オープン型車庫の中には、黒っぽい子供用の自転車がどーんと。色からすると、あれは男の子のもので、元気な声が庭先から聞こえてくるよう。

緩い坂道を上ったところで、大人の背丈ぐらいある木が、むしろでグルグル巻きにされていました。上から下まで完全に覆われており、あれならどんなに雪が降っても枝が折れることはないはず。ただ、長い期間お日様の顔を見られないのは、ちょっと寂しいかも。

さて、暖かい雨になっているこんな日は、あったかい温泉に入り、欲張ってあれもこれもと追い求め、結局、手にしたのは、どうでもいいようなものだけ、そんな経験を何度もしてきたこの身、大きな声で「二兎を追う者は一兎をも得ず」を唱えてみることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜
※申し訳ございませんが、年末年始の12月31日(土)、1月1日(日)、1月2日(月)は、休ませていただきます

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 08:56 | - | - |
立ちこぎの自転車と真っ赤な顔の猿と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、公民館を過ぎてすぐ、自転車に乗って学校の方へ向かっている男子中学生がいました。サドルに腰かけず、立ちこぎです。見ると、体は大きく左右へ動いているのに、自転車本体は、中心部分からほとんど動かず。核となるところって、やはりぶれては。

坂道を登り切った所にあるゴミ置き場の前、ゆっくり動いている大きな猿が2頭。毛はふさふさで、顔色は怖くなるぐらいに、真っ赤です。朝食を取り損ない頭に血が上ったか、それとも、あれが普段の顔色か。心をすぐ顔に出すのは、まだまだ修行が足りないとか。

さて、冷たい空気が心をピシッとさせてくれるようなこんな日は、あったかい温泉に入り、嫌なことがあると、どんな些細なことでもすぐ顔へ出てしまうこの身、少々のことがあっても動ぜず、常に泰然自若としていられるにはどうしたらいいか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:03 | - | - |
ダンボール箱ともみ殻の影と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、ゴミ置き場の前、あったかそうなジャケットを着て、手にした大きなダンボール箱の中から、紙類を簡易ゴミ箱へ入れている女性がいました。空になったダンボール箱は、そのまま家へ持ち帰って再利用。おっ、あれも、なかなかのリサイクルだよなと。

学校を過ぎてすぐ、畑に積まれているもみ殻の影側に、白い物があるのに気がつきました。目をこらして見ると、雪。昨夜から今朝方にかけて降った、雪やみぞれがとけずに、そのまま残ったようです。朝方、それだけ冷え込んだ証拠。そうか、今日は、もう大雪か。

さて、気持ちのいい青空が広がっているこんな日は、あったかい温泉に入り、季節は黙っていてもやってくるのに、誰かに言われたことさえ守ることが出来ずごめんごめんと謝ってばかりのこの身、紙だけでなく心に刻むにはどうしたらいいか、考えるのも。。。


※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| - | 08:53 | - | - |
ガスボンベと青いコートと温泉と

今朝は、強い雨。

出勤途中、路地から、荷台に大きなガスボンベを積んだトラックが出てきました。ボンベは、荷台前半分に並べて立ててあり、配達に向かうところだったのでしょう。プロパンガスを利用している家が多くあるようで、定期的な補充は欠かせません。そう、雪の前に。

学校を過ぎたところで、膝下ほどの丈がある青いコートを着た男性が、道路すぐ横に立っていました。片手に竹ほうきを持ち、もう片方の手で、コート上側のボタンを締めようとしているのですが、強い風にあおられてパタパタ。雨の中の仕事は、大変なことばかり。

さて、どの車もライトを点けていたこんな日は、あったかい温泉に入り、宝くじははずれてばかりなのに、手抜きをしてちょっとと思った時に限って嫌な予感が的中しているこの身、大勝負の夢は持ちつつ、大変でも汗を流すことを忘れてなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:05 | - | - |
臨時信号機とプラスチック板と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公民館の近く、道路上で臨時信号機のボタンらしきものに触りながら作業中の男性2人がいました。どうやら、信号機の待ち時間調整。信号機と信号機の距離は車2台分ぐらいしかなく、あんなに短いのなら、なくてもいいのにと思うのは、素人だからか。

坂を登ってすぐ、道路に面している家に、薄い水色したプラスチック板で雪囲いがしてあるのが目に入りました。あれだと、雪になっても部屋の中はそれほどは暗くなりません。板で覆っていた頃に比べると、薄くて、軽くて、明るくて、便利になったものだなと。

さて、雲の間から青空が見え隠れしているこんな日は、あったかい温泉に入り、変なことには執着するくせに、日進月歩の世の中に追いつくことは、とうの昔にあきらめている身、無駄な努力をせずよりよい結果を出すためにはどうしたらいいか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:06 | - | - |
銀杏の葉と格子状と鉄棒と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路沿いにある寺院の庭に、銀杏の葉が一面に敷き詰められているのに気がつきました。色は、ちょっと汚れた黄色。見上げると、木のてっぺんまで鮮やかな黄色に染まっており、まぶしいくらいです。葉が全部落ちるまで、まだしばらく目を楽しませて。

少し進んだところにある新築中の家の庭が掘り返され、格子状に組まれた鉄の棒が置かれているのが目に入りました。あれは、コンクリートを流し入れ、土台となって基礎を固めるためのもの。どんな物が作られても、基盤さえきちんとしていれば、怖いものなんて。

さて、太陽の光が強いと感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、よく知らないくせに、さも知ってるかのように対応し、後からボロが出て赤っ恥をかいてばかりのこの身、表面を取り繕うことに終始し基本を学ぶための努力をおろそかにしてなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| - | 08:55 | - | - |
白ワイシャツと自転車のLEDと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、路地から駅の方へ走って行く男子高校生がいました。電車の時間に遅れそうになったのか、大あわてでです。白いワイシャツをズボンの上に出し、ネクタイはゆるめで、今時のファッション。おいおい若人よ、せめて上着ぐらい、と心の中でぶつぶつと。

坂道の途中、まるで車の前照灯を上向きにしたような、白い光がこちらへ向かって来るでは。まぶしくて、周りが見えません。近づくと、自転車に乗ったセーラー服の女子中学生です。ライトが横に複数あるタイプのもので、それにしてもLEDとやらの力は、と感服。

さて、妙に暖かくなっているこんな日は、あったかい温泉に入り、昔から使っている物に慣れてしまい、新しいものが出てきても聞くだけで拒否反応を示すことが多いこの身、古きを大切にするばかりでなく、新しきものにも目を開くことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 08:15 | - | - |
除雪説明と運転席の女性と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、ブルドーザー車庫の前に、暖かそうな防寒具を着た5〜6人の男性が集まっていました。そのうち1人が他の人たちに何かを話している様子。積雪時ブルドーザーの取り扱いや、注意事項などについて説明してたのかも。いよいよ、雪の心配する時期突入か。

坂道の途中、反対側車線の車の運転席から、こちらへ向かって手を振っている人がいるでは。それも、妙齢の女性です。あの年代に心当たりはなく、おかしいなとバックミラーを見ると、すぐ後ろに若い女性の運転する車。やっぱりかと、納得やら少しガッカリやら。

さて、これまでで一番の冷え込みを感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、うっかりの早とちりに関しては、誰にも負けないほどの経験を持つこの身、笑って過ごせるうちは良かったけれど、勘違いで痛い目にあう前、念には念を入れることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:05 | - | - |
透明のビニール袋と桜の剪定と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、道路から離れたところにある小さな物置の屋根の上、透明のビニール袋が置かれているのに気がつきました。袋に入っていたのは、もみ殻です。畑の肥料用として持参したもので、物置に入りきらず一時的に置いたのか。まさか、あそこで冬を越すことは。

職場すぐ近くにある公園で、ヘルメットをかぶった男性3人が、ちょうど桜の枝を切っていたところ。ノコギリを手にしており、木の剪定をすることで、成長を促すことにも。桜などは葉が散った今頃からが剪定時期のよう。手入れすれば、来年きっとそれに応えて。

さて、山の上の方が雲に覆われているこんな日は、あったかい温泉に入り、いつの間にか余計な物が体に染みつき、それに邪魔され素直に物を見られなくなっているこの身、久しぶりに本でも買い求め、頭の中に詰まったゴミの掃除などすることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| - | 09:05 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS