PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
スコップと杖を持った女性と温泉と

今朝は、晴れ。積雪は、約1センチです。

出勤途中、通学路になっている坂の途中、すべり止め用剤が置かれている緑色の箱に、スコップが立てかけられていました。今朝は相当冷え込んだため地面が凍っており、場所によっては危ないくらい。子供たち滑って転ばないよう、気配りをした名残りが、そこに。

少し進んだ道路の横に、毛糸の帽子に暖かそうなベストを着て立っている高齢の女性がいました。足が不自由なのか、左手に模様のある杖を持ってです。服装からして遠出ではなく、ちょっとした用事などで家の近くへ出てきたよう。晴れると、心も体も軽くなりか。

さて、田んぼの雪がとけてなくなっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、誰かさんのことだと、どうしてこんなことも分からないのかと、些細なことまで気になってしまうこの身、そろそろ棚に上げっぱなしの自分のことについて見直すことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| - | 09:05 | - | - |
水の跡と枯れた杉の葉と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約3センチです。

出勤途中、道路に面している家の前、コンクリート打ちされた庭に、黒っぽく水の流れた跡がついていました。緩い傾斜があるようで、等間隔に道路側へ向かって水が徐々に広がってです。雪をとかすために流しており、雪に対抗できるものとして水の力を活用か。

坂の途中、歩道部分に、枯れた杉の葉が、たくさん落ちていました。昨夜の風で落ちたようですが、一面茶色の中に、1本だけ緑色した杉の枝があるでは。よほどの強風があったようで、それに耐えきれなかったのかも。若い枝でも、思っていなかったことが突然に。

さて、どの屋根にもうっすら雪が積もっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、ものごとには順番というものがあるはずなのに、人生描いていた通りにいったためしのないこの身とすれば、そろそろ逃げの一手からから攻めへ転ずることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:08 | - | - |
室外機と前照灯と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約5センチです。

出勤途中、緩い坂道の途中、屋根の上にエアコン室外機があるのに気がつきました。白い箱の何カ所かが茶色く錆びており、それで目に入り込んで。あの室外機は、風雪に耐え365日外で過ごしており、年月が経てば錆びるのも当たり前。よく、頑張ってるよなと。

坂の途中から、バックミラーにオレンジの色の光が見えるでは。すぐ後ろについた車、車のライトを点けたままの運転です。周りは明るく、ライトは必要ないのに、トンネルで点けたのを消し忘れたのかも。運転席にいたのは、若い女性。早く、気がつけばいいのに。

さて、冷え込みが戻ったようなこんな日は、あったかい温泉に入り、あまり身近すぎると気がつかず、離れている方が案外よく見えたりするもの、最近特に眼鏡の必要性を感じているこの身とすれば、目先ばかりでなく社会全体に目を凝らすことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

 

 

| ふれあい温泉 | 08:59 | - | - |
濡れた髪と曲がったポールと温泉と

今朝は、雨。積雪は、約10センチです。

出勤途中、神社近くを、灰色の短いコートに黒いリュックを背負った若い女性が歩いていました。雨が降っているのに傘も持たず、家を出るとき傘はいらないと判断したのかも。でも、濡れる降り方なので、きっと頭がびしょびしょに。風邪など、引かねばいいが。

橋に差しかかったとき、左手前に立てられている紅白のポールが、斜め左側へ曲がっているのに気がつきました。あれは、除雪や運転する時などの目印で立てられているもの。運転していてぶつけたのでしょうが、ポールが曲がるほどなので、車の衝撃だって相当に。

さて、空気が生暖かく感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、机の角にほんの少しぶつけただけで痛い痛いとわめき散らしているこの身、口には出さずも痛みを感じている人たちに寄り添い、その痛みを和らげるためにはどうすればいいか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:09 | - | - |
白い花と曲がった腰と温泉と

今朝は、快晴。積雪は、約10センチです。

出勤途中、道路横の庭にある木の枝の先に、ピンクがかった小さな白い花が咲き始めているのに気がつきました。そう言えば、あの木は、他に比べて早く咲いてたような記憶が。木の周りには、まだ雪がたくさん残っており、そこだけを見る限りでは、春はまだまだ。

公民館近く道路、腰をくの字に曲げた高齢の女性が歩いていました。朝一番の用事を済ませた、帰りなのかも。その昔、腰の曲がった人たちの姿をよく見かけたものですが、最近はほとんど。働いて働いて、その結果の証のはずなので、勲章より貴い姿だと認めねば。

さて、青い空が心までうきうきさせてくれるこんな日は、あったかい温泉に入り、高価な物を持つ人を見ると、偉い人かなと思ってしまうこの身とすれば、たとえボロを身にまとっていても、体からにじみ出るらしい品格をどう磨き上げていくか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:07 | - | - |
スコップを持った交通指導者と突然の雪と温泉と

今朝は、雪。積雪は、約15センチです。

出勤途中、学校近くにある横断歩道で、スコップを持って雪かきをしている男性がいました。頭に白いヘルメット、紺色厚手の防寒具なので交通指導の人。子供たちが安全に通学できるよう、スコップを持参し空いた時間に除雪です。2つも同時になんて、なかなか。

橋に近づいた時、突然雪が降りだしました。それも、ワイパーを動かさねばならないほどの量です。その距離は100メートル弱で、橋の上に来ると雪は降っておらず、どうやら山側の杉の木々に積もっていた雪が、風で吹き飛ばされたよう。なるほど、災害は突然に。

さて、小さな雪が舞っているこんな日は、あったかい温泉に入り、困っているとき助けてもらったことは忘れられないもの、なのに、誰かが困っていても知らんぷりを決め込んでいるこの身、薄いという字を消し残った情という文字だけ生かすことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:06 | - | - |
煙草の一服と予告信号機と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約15センチです。

出勤途中、道路横にあるゴミ置き場から、近くに止めてある車へ戻ろうしている高齢の男性が。吐く息が白く見え、外は冷え込んでいるなと思ったら、手を口元へ伸ばすでは。指の間に挟んでいたのは煙草で、仕事の後の一服。あそこなら、心おきなく吸えるかも。

坂を登り切る手前、信号機の黄色が点滅中しており、予告信号の表示も。何かが違うよなと感じながらゆっくり進むと、その先にいつもの信号機があるでは。曲がり角のため信号が見づらく、予告信号機を設置することにしたのかも。それにして、今日気づくなんて。

さて、太陽の光が見え始めているこんな日は、あったかい温泉に入り、いつもだから見落としなんてしないはず、そんな変な自信のせいもあり、うっかりの連続で失敗だらけのこの身とすれば、大事な時だけでも神経を研ぎすますようにしていたか、考えるのも。。。


※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:03 | - | - |
緑色のスコップとソーラーパネルと温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約20センチです。

出勤途中、公民館を過ぎて間もなく、道路横にあるゴミ置き場前に、毛糸のベストを着た高齢の女性がいました。ブラスチック製長い柄の大きな緑色スコップを使いながら、雪捨ての真っ最中。ゴミ捨て日は明日なのに、邪魔になる雪を片づけるとは、感心なこと。

橋を渡り坂の上り口付近、道路すぐ近くあるソーラーパネルの上、雪が積もっていました。パネルには一定の傾斜があり、雪が降ると滑り落ちるように設定されているようなのですが、多すぎて計算通りにはいかなかったのかも。これで、太陽さえ顔を出してくれば。

さて、木の枝についた雪がまるで花のように見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、頭の中では考え抜いたつもりだったのに、結果はそれと大違い、そんなことを嫌になるほど経験してきたこの身とすれば、核心部分をきちんと押さえていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:07 | - | - |
運動とビニール傘と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約3センチです。

出勤途中、黒い上下のスポーツウェアを着た男性が、こちらの方へ向かって走って来ました。手袋はしていたのですが、髪を短く刈り上げ帽子はかぶらず、精悍な顔立ちです。細身なので運動しなくてもいい体型のはずですが、好きな趣味や健康となると、また別か。

橋を渡ってすぐ、車庫横の雪の上に、薄いピンク色のビニール傘が立てられていました。どうやら、置いたまま忘れてしまったよう。あの傘はコンビニなどで求められる、安価なものです。高いから大切にし、安い物は粗末に。それって、あまり褒められたことでは。

さて、どんよりとした雲が空を覆っているこんな日は、あったかい温泉に入り、値踏みしながら人を見て、実は同じことを相手からされていることに気づいていないこの身、高い値段をつけてもらえるよう心身ともに磨くための努力を重ねてきたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:03 | - | - |
ビニール袋とサイクリングと温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約3センチです。

出勤途中、道路すぐ横にあるゴミ箱の上に、小さなビニール袋が無造作に置いてありました。買い物をすると無料でもらえる、白っぽい袋です。中に、ゴミらしきものの影がいくつか見え、ゴミを捨てる時は指定の袋へ入れねばならないのに、ちょっとまずいよなと。

坂道を過ぎてすぐ、自転車に乗った人が男性が。紺色の防寒上着に黄色いヘルメット、サングラスをかけ両手には黒い手袋です。春になるとサイクリングの人は見かけるのですが、雪があるこの時季は珍しいこと。ゆっくりした速度で、慣らし運転を始めたところか。

さて、冷え込みが緩んできたように感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、いきなり全速でとばした結果、体力を使い果たし後塵を拝することが多いこの身、世の中の決まりはきちんと守った上で、物事は一歩ずつ着実に進めていくことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:00 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS