PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
黒い羽織と赤い顔の小猿と温泉と、

今朝は、晴れ。

出勤途中、黒い羽織を着て駅の方へ向かっている女性がいました。左手に小さな荷物を抱え、右手には黒い四角の手提げバックです。羽織の下は白っぽい着物で、真っ黒な髪を長く伸ばしており、きちんとした雰囲気。このあたりで、正装の人を見かけられるなんて。

 

坂の途中、前の方を黒っぽい物が、右から左へ駆けていくのが見えました。小さな動物だとは分かったのですが、何かは。近づいて、ガードレールの下を見ると小猿が2匹です。1匹は背中、もう片方は両腕の上に真っ赤な顔をのせ、道路側をじっと見つめるように。

 

さて、開けっ放しの窓から気持ちのいい風が吹き込んできたこんな日は、あったかい温泉に入り、いつ誰から見られても、恥じないような行動をしているかと問われると、冷たい汗がどっと噴き出すこの身、常に襟を正した行いに心がけていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
傘さし自転車と飛び出した車と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、歩道部分に自転車を止め、前カゴの中に入っている傘を手にしている高齢の女性がいました。確か、自転車での傘さし運転は、違法になったはず。ただ、急に雨が降ってきた時、自転車を押しながら歩くのは、ちょっと。いえいえ、だめなものは、だめで。

 

職場へ近づいたころ、ちょうど左側の細い道路から出てこようとしたのが、青い車。驚いて右側へハンドルをきったのですが、その車、その場でストップ。ぶつけられるのかとビックリした分、なんだか損をした気分です。でも事故にならなかったのを喜ぶべきか。

 

さて、霧が山を覆っているこんな日は、あったかい温泉に入り、大事を遂げるには少々傷を負うのもやむを得ず、ところが途中少々傷を受けると、もうだめだとばかり一目散に退却、だから大成してなかったのかと、自分の胸に手を当てて、よくよく考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
電動4輪車と脱ぎ捨てられた上着と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路横にある畑の中、かがんで草むしりをしている高齢の女性がいました。つばの長い帽子をかぶり、ピンク色の割烹着を着てです。以前は自転車だったけど、道路に電動4輪車が止められているでは。新しいものに挑戦しようとするその心に、拍手を。

 

橋を渡って間もなく、道路に面している家の前、黒っぽい自転車が止められていました。ハンドルの下に透明なビニールコート。そして、ペダルの下、地面には紺色のウィンドブレーカーのようなものが置かれて。いくら急いでいたにしても、脱ぎ捨てはどうかな。

 

さて、畔の草刈りをしている人が目についたこんな日は、あったかい温泉に入り、玄関に入るとその家の中がどんなふうになっているか見当がつくもの、そこに脱ぎっぱなしの物などがあると途端に評価は下へ、うちの玄関きれいにしていたかな、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:27 | - | - |
黒いジープと透明ケースの地図と温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、後ろからやって来たのが、黒いジープタイプの車です。すぐ後ろへくっついたと思ったら、そのまま追い越すでは。こちらは制限速度の40キロ。追い越し禁止区間のところ、60キロ以上のスピードで、あっと言う間に見えなくなりました。2つも違反して。

 

職場へ近づいたとき、前の方から歩いて来たのが、チェックの長袖シャツを着た高齢の男性です。サファリー帽に、黒いリュック、山用の靴を履いて。リュックの下、透明のケースに入れられた地図がブラブラと。晴れたいい天気で、外出日和。どこへ、向かうのか。

 

さて、ツバメが元気に飛んでいたこんな日は、あったかい温泉に入り、仕事とは言えパソコンなどの前に座って過ごすのは部屋の中ばかり、体のためには時々お日様にあたり新鮮な外の空気を吸うのも大切、今度の休みちょっと歩こうかななどと、考えるのも。。。

 

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
手にしたほうきと遅刻の中学生と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公共施設の玄関先、ほうきとちりとりを持って掃いている男性がいました。白い長袖ワイシャツで、一番上のボタンまできちんと締めてです。外見から見て、役付の雰囲気。職員が出勤する前、職場をきれいにしようとするその心、率先垂範でほめられて。

 

駅の方からやって来たのが、一人の男子中学生。あの時間だと、登校時間に遅れるのは間違いないのに、急いでいるそぶりも見せず、やけにゆっくりした歩き方です。時間ギリギリだと夢中で走って学校へ向かうのに、もうだめだと分かった時点で、心が据わったか。

 

さて、外の空気が冷たく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、期限が定められていないと、いつかやろうと先延ばし、時間はたっぷりあったけど結局やっつけ仕事の薄っぺらなものに、期日は厳守、なくても早く取り組むようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:12 | - | - |
雨の前の水やりと遅い黒塗りタクシーと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路横にある家の玄関先で、花壇の花に水をやっている女性がいました。灰色のカーディガンに、青いジーンズです。予報だと午後から雨になるようですが、暑さが続いたため水の補給をしているのでしょう。もし、降る雨が遅れると、花たち可哀想だし。

 

橋の上に来たとき、向こうからやって来たのが黒塗りのタクシー。それが、やけにゆっくりとした速度でです。すぐ後ろに後続の車が3台くっついており、あのスピードだと制限速度ちょうどぐらい。後ろから少々あおられても、正義は制限速度を守る側にあるから。

 

さて、ひんやりとした風が心地よく感じられたこんな日は、あったかい温泉に入り、ときに規則を守っているのがまるで悪いように言われることが、たとえどんな時でも、守らない側の屁理屈がまかり通るようになどなっていなかっただろうかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

 

 

 

 

 

| - | 08:01 | - | - |
電動カッターと街路樹のピンク色の花と温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、緩い坂道の手前、赤い旗を持った作業員が交通指導をしていました。すぐ横で工事をしており、片側車線を通行止めです。見ると、電動カッターでアスファルトを切っていたところ。丸い歯の部分が半分ほどアスファルトの中へ入り、すごい切れ味だなと。

 

職場へ近づいた時、街路樹にピンク色の小さな花が咲いているのが目に入りました。全での木ではなく、7〜8本ぐらいの間隔でです。可憐なピンクですが、一部白い部分も。春先までは、枯れたような茶一色の木だったのに、今は淡い緑の葉ときれいな花に覆われて。

 

さて、蒸し暑さを感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、時間をかけじっくり待つのが嫌で、すぐ結果を求めてばかり、だけど、時間をかけた分だけ内容の濃いものが出来上がってくることが多いようで、性急さだけを追い求めていなかったか、考えるのも。。。

 

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
除雪道具と終わりかけの塗装と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路近くにある駐車場の中に、長い柄の除雪道具が置いてあるのが目に入りました。先端の部分が紫色のプラスチック製で、スコップを大きくしたような形です。使わなくなって、まだ3カ月足らずなのに、除雪していたのが随分昔のだったような気が。

 

橋へ来たとき、途中だった塗装が、ほぼ終わっているのに気がつきました。下地の灰色が、すっかり赤に。足場が組んであり全体は見えないのですが、どうやら終わりが近いのかなと。それにしても、塗装工事をみじんも感じさせない、きれいな仕事をする人たちだ。

 

さて、冷たい風が車の中を吹き抜けていったこんな日は、あったかい温泉に入り、同じ仕事をしていても周りを汚しながらする人と汚さずにやる人が、きれいな仕事をする人は、どうやらその内容もきちんとのよう、我が身の周りはどうだったかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:05 | - | - |
靴下に入った裾とくわえた笛と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、ゴミ捨てを終えたらしい高齢者が、道路を歩いていました。紺色のジャージズボンを履いていたのですが、その裾が白い靴下の中へ。靴下がちょっと長めなので、うまく中へ入ってます。あれだとズボンの裾は邪魔にならないけれど、ファッション的にね。

 

坂道を上りきってすぐ、横断歩道の横に、お巡りさんが立っていました。白いジャンパー姿で、両手を前に組み、手には赤い指示棒を持ってです。口元を見ると、笛をくわえたまま。あの笛、子供たちが、道路を横断するときなどに吹くのでしょう。今日は、15日か。

 

さて、風が涼しく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、暦がなくても見ただけで日を当てられることってあるもの、長く続けているとそれだけ重みがある証拠、三日坊主から脱却できぬこの身、せめてやりっぱなしの仕事から片づけることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:09 | - | - |
宙ぶらりんの電源ドラムとはみ出した車と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、道路近くにある車庫の中に、電源ドラムがあるのに気がつきました。それが、宙ぶらりんになった状態でです。電気を使うため、わざわざ取り付けたのでしょうが、あんな重い物をどうして床ではない所へ。使い易さなどを優先した結果、あそこが一番か。

 

前からやって来たのがジープ型の黒い大きな車。車のタイヤが中央の追い越し禁止車線からはみ出ており、こちらの車のハンドルを少し左側へ。通り過ぎてバックミラーを見ていると、追い越し禁止車線からはみ出たままです。いけません、いくら大きな車でもあんな運転は。

 

さて、川幅いっぱい茶色の水が流れていたこんな日は、あったかい温泉に入り、身につけている物が立派だと、自分まで偉くなったような気分に、でも、それが立ち居振る舞いに出るようではまだ未熟、いつでも謙虚さを忘れないようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS