PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
真っ赤な顔の猿と黒い箱型リュックと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、橋の手前にさしかかったとき、道路沿いにあるコンクリートの上、背筋を伸ばしこちらをじっと見ている猿がいるに気がつきました。毛は茶色で、顔が真っ赤です。近くに他に猿は見えず、あの一匹だけのよう。こちらの車の動きにあわせ、顔をぐるっと右から左側へ回転。すぐ横を通るから気になるのだ。

 

道路に面している駐車場に、薄い水色の上下作業服を着て、黒いリュックを背負った男性がいるのが目に入りました。そのリュックが、縦長箱型のもの。最近、あの形のものを見かけるようになっています。以前、リュックといえば、横長で、大きなサイドポケットがついていたものだけど、今はそんなものなど。

 

さて、鳥がやけに低空飛行だったこんな日は、あったかい温泉に入り、何かに集中している時、近くを誰かが通るだけでも気になるもの、だけど、本当に夢中になっている時は大きな音がしても耳には入らぬのに、とすると、中途半端な時だけ気になるのか、今夢中になれるものに取り組んでいるかと、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 07:43 | - | - |
玄関先の茶色い砂利と白い郵便受けと温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、道路横にある家の玄関先に、茶色い砂利のようなものがまかれているのに気がつきました。畳2枚ほどの広さがあり、道路から玄関入り口迄の間に、びっしりとです。草が生えてくるのを押さえ、見栄えもいいので、最近、見かけること多くなっているもの。あれは、レンガ等の再利用なのか、それとも。

 

公民館の近くにある家の前、白い郵便受けが、玄関横に置かれているのが目に入りました。手作り感がある家型のもので、白いペンキを塗ってあります。その正面に、赤色で郵便のマークがはっきりと。昔の郵便受けは、全体が真っ赤な物がほとんどだったけど、今は白や灰色などが目立ち、色も時代で変わるようで。

 

さて、田んぼの中、コンバインのキャタピラー跡に水がたまっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、草取りなど手間のかかることは誰だって嫌なもの、昔からやっていることだし仕方がないとあきらめてはいるけれど、いい汗を流すため新しいことへの挑戦に、二の足を踏んでいなかったか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 09:01 | - | - |
道路の草取りと小屋の前に置かれた布団と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、コンクリートとアスファルトの隙間から伸びた草を、腰を曲げながら引っ張っている女性がいるのに気がつきました。そこは、歩道と車道の、ちょうど境目にあたるところで、膝下ぐらいまで伸びている草があり、それをです。公道だから責任は役所にある、などと言わず気づいた人が少しでも協力すれば。

 

坂道の手前、道路に面している小屋の前、広げた布団が置かれているのが目に入りました。少し古めの厚い掛け布団です。誰かが捨てたものではなく、クッション替わりなどとして、置いたものか。片付けてないと言うことは、これから使う予定があることに。すると、あれを見て驚く通行人が、他にも出る可能性が。

 

さて、雲が増え始めているこんな日は、あったかい温泉に入り、自分ではほとんど考えず、言われたことだけを淡々とこなすだけ、いつまでもそんなやり方が通用するならいいけれど、月日が経つにつれ責任が増し周りへの気遣いも必要になってくるもの、誰かに言われる前自ら動くようにしていたか、考えるもの。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:09 | - | - |
玄関先の手すりと青いじょうろでの水やりと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している家の玄関先に、手すりが取り付けられているのに気がつきました。あそこは、一人暮らしの高齢者宅で、入口にコンクリートの高めの階段が2段あるところ。足元が弱り杖を持ちながら歩いているのは見かけていたけど、あれだけ段差があるから、いつ転んでもおかしくはなかったから。

 

公民館先の小さな畑の中、高齢の女性が、青いじょうろで畝に水をかけているのが目に入りました。後ろ側の畝2本には、新しいもみ殻がまかれており、そこに黄緑色した野菜の苗が、一列に並んで植えられています。じょうろの水は、これから植える野菜のためで、明日は雨の予報だけど、それも含めてのはずだ。

 

さて、橋の上に来たとき突風が吹き抜けたこんな日は、あったかい温泉に入り、普通にやっていたことでも、何かの事情でそれが出来なくなることってあるもの、それがたとえ体の一部であっても、生活に大きな支障が出てくるのだから、いつまでも万全だとの思いは捨てて、先を読むようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:57 | - | - |
頭を覆ったヘルメットとバックで出てきた車と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、黒いヘルメットをかぶり自転車に乗って、こちらの方へ進んでくる男性が目に入りました。そのヘルメット、頭をすっぽり覆うタイプのもので、顔の前面も覆われているため、顔が全く見えません。あのヘルメットだと、一昨日迄なら暑いし蒸れるし、使う気にはならなかったはず。涼しくなった、証拠だ。

 

道路に面している駐車場から、バックで出てこようとしている、灰色のワゴン車がいるのに気がつきました。その駐車場の手前側に家があり、あそこからは道路へ出ないと、こちらが全く見えないところです。ハンドルを右にきったとき、その車はバックの途中で停車。どうして、反対向きで止めなかったかな。

 

さて、稲刈りの済んだ田んぼが目についたこんな日は、あったかい温泉に入り、ないものねだりで、あれもこれもと求めがち、だけど、ものには一長一短があり、どうしても満足できない部分って残ってしまうもの、不満をたらたら述べるより、満足できないところをどう克服したらいいかと、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:56 | - | - |
エプロンにくっついた草片と田んぼの畔の白い鳥と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路沿いにある、小高い畑の近くで、草刈りをしている男性がいるのが目に入りました。顔の前はネットで覆われ、足首まである長い紺色のエプロンをしてです。そのエプロンには、飛び散った草がたくさんくっついており、朝から随分刈ったであろうことが窺え、足元がすっかり広く明るくなっていたぞ。

 

職場に近づいたとき、田んぼの畔に、白い鳥がいるのに気がつきました。伸びた雑草の間、まるで隠れるようにしており、最近よく見かけるようになった鳥です。虫など餌になるものを探し、出稼ぎにきたのでしょう。あの大きさや形などからして、おそらく海の方からやって来たもの。生態系が、違ってきたのかな。

 

さて、開けた窓からの風が冷たく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、口先だけで言っているのと違い、取り組んだ手の跡は見ると分かるもの、自分に自信がない人ほど口数が多くなるようだけど、実際に手を動かしている人の場合たとえ無口であってもしっかり伝わって、我はどちらかなと、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
一輪の青いアサガオと倒伏した稲と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路沿いにある家のガラス戸前、屋根近くに青いアサガオが咲いているのに気がつきました。あんなにたくさんあったアサガオの花も、残っているのは、あの一輪だけ。それにしても、大きなヒマワリが早々に姿を消したのに、小さなアサガオが長く目を楽しませてくれるというのは、その生命力の違いか。

 

職場へ近づいたとき、道路の左右にある田んぼで、稲がべったりと倒れているところがあるのが目に入りました。まだ熟しておらず、青いのにです。あの色だと、刈り取りは、当分先でなければできず、あれだけ倒伏しているから、立ち上がることは、もう無理でしょう。予報では雨のマークも続いており、困ったな。

 

さて、日陰へ入ると風が冷たく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、どうしても大きさなど外見から判断しがちなもの、大きければ力があり、小さければ弱いなどと、ところが、小さなものにだって大きなパワーを秘めていることが、小さいからと見下しあなどるようなことなどしてなかったか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:51 | - | - |
捨てられたギターと紺色長袖ジャージ服と温泉

今朝は、小雨。

出勤途中、ゴミ置き場の側面に、ゴミシールを貼られたギターが立てかけられているのに気がつきました。随分古いようですが、その気になれば、まだまだ使えそう。ギターをつま弾き楽しんでいた持ち主、新しいものに乗り換えたか、それとも、物置等へしまいっぱなしになっているのを見つけて、処分したのかな。

 

坂道の上から、紺色の長袖ジャージ服を着た高齢の男性が、自転車に乗って下りてくるのが目に入りました。パラパラと小雨が降っているのに、雨具等なしでです。昨日迄は半袖でも暑いと感じたのに、今日は涼しくて長袖が欲しいくらい。自転車のあの高齢者、長袖はいいけど雨に濡れたままだと風邪を引くぞ。

 

さて、久しぶりの雨で乾燥から解き放たれた気がするこんな日は、あったかい温泉に入り、これは大事だから捨てられません、と取ってあったものでも、年月が経って見るとただのゴミだったりして、とすると、今大事にしているものでも1年後にはどうなるか、何が本当に大事で何が不要なのかを、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
田んぼの中建設中の鉄塔と赤トンボと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、川側の方にある田んぼの中、送電線用の大きな鉄塔が、建設中なのに気がつきました。これまである鉄塔のすぐ近くで、一回り大きくなっています。ただ、先端部分が未完成、今日にでも設置するのでしょう。それと、本体から横へ張り出す部分もこれからで、あれだけの大仕事、いつの間にやっていたのか。

 

緩いカーブ、道路横にある小屋の前、小さなトンボが飛んでいるのが目に入りました。大きさや色などからして、あれは赤トンボ。9月も中旬を迎え、赤トンボがいても、不思議なことではありません。ただ、真夏以上に暑い日が続いており、暦上は秋だとしても、体感的にはまだまだ夏の気分のままなので、なんだか妙。

 

さて、黄金色の田んぼが増えていたこんな日は、あったかい温泉に入り、小さな仕事も大仕事も、結局やるのは同じこと、どちらも一つひとつの積み重ねで、それが多いか少ないかだけ、ほんの少しでも手を抜くと、結果に支障が出るのは同じだから、まさか小さいからと手抜きなどしてなかったか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:04 | - | - |
前輪タイヤ3本の特別車両と窓から伸びた太い筒と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、前の方から、トラクターかと見間違えるような大きな車が、やってくるのが目に入りました。全体が黄色く塗られており、前に大きなタイヤが3本見え、後ろに4本ある特別車両です。これまで、ほとんど見かけたことのない車で、タイヤがたくさんあるということは、きっと、悪路も行けるようにだな。

 

緩い坂道の手前、道路に面している小屋の窓から、太い筒状の布が、側溝へ伸びているのに気がつきました。あれは、確か米用の大型乾燥機についている、送風機からのもの。あちこちの田んぼで、本格的に稲刈りが始まっており、収穫作業が終わった夜間等に、乾燥しているのでしょう。すると、あれが八十八回目か。

 

さて、橋の上で、山側からの突風が窓を通り抜けていったこんな日は、あったかい温泉に入り、持っている知識と能力で対応できればいいけれど、限界がありその道の専門家にはかなわないもの、自分の手に負えないと感じたときは、素直に知識を有する人へ頭を下げ、教えを乞うようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

※ふれあい温泉の利用は、「富山県内居住の方に限らせて」いただきます。

※「富山県外居住」の方は、「ふれあい温泉を利用できません」のでご了承ください。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:50 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS