PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
庭先のブルドーザーと半歩下がった男性と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約10センチです。

出勤途中、道路沿いにある家の庭先、黄色い小型ブルドーザーが置いてあるのに気がつきました。屋根の下ではなく、外へそのままです。普通の家なので、ブルドーザーを使う必要はないはずなのに。あれを、除雪用に準備したとしたら、昔、よほどの目に合ったか。

 

坂道の途中、道路横に黒い傘を持って立っている、高齢の男性がいるのが目に入りました。近づいた時、水混じりの雪を跳ばさないよう、ブレーキを踏んで速度を落としたのに、その男性、半歩後ろへ下がったでは。さては、これまで何度もずぶぬれになった経験が。

 

さて、反対側車線車の踏み跡がなかったこんな日は、あったかい温泉に入り、口で何十回言うより、一度でも手痛い目にあえば身に染みるもの、でも乱暴な運転等が原因で体が自然に動くとは嫌な世の中、まさか己もそれに加担してなかったよな、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
車の屋根の黄色い傘と橋の上の軽四トラックと温泉と

今朝は、小雪。積雪は、約5センチです。

出勤途中、道路に面している駐車場に止められている車の屋根に、黄色い傘があるのに気がつきました。その傘、広げたままです。車の周りに靴の踏み跡はあるのですが、近くに人の姿は見えず。立てたワイパーを下げるため傘をさして家を出て、そのまま忘れたか。

 

橋へ近づいた時、橋の上で、別の車を追い越しながらやって来たのが、白い軽四トラック。橋の上は片側一車線で、対向車が来ると、ぶつかってしまいます。追い越された側の水色の軽四車、速度が遅くのろのろしてるからと言っても、それは別。安全運転守らねば。

 

さて、一面雪で覆われているこんな日は、あったかい温泉に入り、世の中そうそう自分の都合に合わせてくれず、逆に自分が世の中に合わせなければ、そんな心遣いで社会全体がうまく回るはず、それを守れない時は頭から水でもかぶって、などと考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:01 | - | - |
真っ赤なリュックの女子高生と屋根のハシゴと温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約2センチ。

出勤途中、向こうからやって来たのが、灰色の短いコートに、真っ赤なリュックを背負った女子高校生。コートの下は、制服です。今日は、大学入試センター試験日だけど、あの時間から行っても間に合わはずが。慌ててる様子がないので、違う用事でお出かけか。

 

坂道を上りきった先、道路に面している家の2階屋根に、鉄製のハシゴがかけられているのが目に入りました。備え付けられたハシゴで、1階の屋根から2階の屋根へです。今は、雪がないので、無用の長物。だけど、大雪の時、大屋根へ上がるときには必要だから。

 

さて、冷たい風が吹いていたこんな日は、あったかい温泉に入り、まさかの時に備えて準備、それを見て「なんで、あんなことまで」と陰口を言う人だっているけれど、悪口の一つや二つなんか聞き流し、万一の時に大きな声で笑ってやろうか、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:01 | - | - |
噴き出した水と足跡のない玄関先と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約5センチです。

出勤途中、道路中央に設置されている消雪装置、何カ所から水が噴き出しているにの気がつきました。あれだけ出ていると、横を通ったとき、服が濡れてしまうほどです。定期点検はしたはずなのに、重い車に踏まれて、噴き出し口が、ちょっとだけ横へ曲がったか。

 

道路から玄関先までの間、積もった雪の上に、足跡のない家が何軒もあるのに気がつきました。新聞をとってない家が、こんなにもあるはずがと不思議に。まてよ、新聞配達の人たち、雪が積もる前に配り終えたとすれば、足跡がなくて当たり前だったと、ようやく。

 

さて、枯れ木の枝についた白い雪がきれいに見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、忙しそうな振りをしてこんなに働いていると自慢してるけど、実はそれ以上に頑張っている人が山ほど、自慢の鼻をへし折られる前、少しは謙虚になることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:01 | - | - |
荷台カバーと点滅した三角ポールと温泉と

今朝は、小雪。積雪は、約5センチです。

出勤途中、地区公民館の駐車場に止められた軽四トラックから、何かを下ろすそうとしている女性がいました。荷台を覆っている、緑色カバーの隅をめくってです。横にゴミ置き場があるので、捨てる物でも持って来たよう。チェック柄の割烹着が、とても似合って。

 

橋を渡った先、赤と白色の三角ポールの上、ランプが点滅してるのが目に入りました。その近くに、工事用の柵などが置かれており、衝突防止を知らせるためのものです。あの三角ポール昨日もあったけど、点滅なし。そうか、今朝は薄暗いから、自動で感知したか。

 

さて、久しぶりに雪が降っているこんな日は、あったかい温泉に入り、機械なんて、とあなどるなかれ、文句も言わず決められた仕事を正確にこなすのは並の人間にはできないこと、仕事ぶりは無理でも無駄なおしゃべりは止め口を閉じることを、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
蛇口のビニール袋とながら運転と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、ありません。

出勤途中、道路に面している家の玄関先、水道蛇口部分に、ビニールの黄色い肥料袋がかぶせてあるのに、気がつきました。あれは、雪が積もって、蛇口などが痛むのを防ぐためです。それに、あそこで泥で汚れた長靴などを洗うのは、春先まではないはずだから。

 

坂道の途中、前からやってきた白い軽四トラックの運転席、右手だけで運転をしてるでは。あれっと思って見ると、左手に持った携帯を耳に当てての、ながら運転。いくら交通量が多くないとは言え、あれだけ運転中での電話はダメと言われてるのに、いけませんぞ。

 

さて、雲の向こうに白い太陽がうっすら見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、何度言われても直せないことってあるもの、それが笑って過ごせるうちはいいけれど、いつか取り返しのつかないことになる前、そろそろ素直に受け入れることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
狸の出迎えと道路上のカメラと温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約3センチです。

出勤途中、道路に面している家の玄関先に、大人の膝上ほどもある狸の石像があるのが目に入りました。顔や手などは黒いのですが、お腹だけが白っぽい灰色なのです。違う色の石を組み合わせているのか、それとも別のやり方か。でも、玄関での出迎え、悪い気は。

 

信号に近づいた時、車道の真上、横にある電信柱から伸びた、棒があるのに気がつきました。よく見ると、棒の先小さな三角形の物が、下を向いているでは。あれは、おそらくカメラ。交通状況などを確認するために設置したのでしょう。生の情報は、大切だから。

 

さて、やけに冷え込みを感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、勘に頼ってばかりだと、その時々の気分などで違ってくることが、情報は数値で把握しそれを分析して次に活かす、勘違いによる失敗を避けるためそんな取り組みをしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
黒ずんだ柿の実と駐車場に積まれた雪と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約 5センチです。

出勤途中、道路すぐ横にある空き地の木に、黒ずんだ実が何個もついているのに気がつきました。色はくすみ、形が小さくなってるけど、あれは柿。よくぞ、これまで落ちずに堪え忍んだもの。鳥の被害からも免れ、年を越せたということは、相当強い運の柿たちだ。

 

公民館の前にある駐車場、雪が山のようになっているのが目に入りました。あれは、道路などに積もった雪を、ブルドーザーで運んで、積み上げたものです。除雪した雪の捨て場は、必要だから。記憶をたどると、あの場所には、毎年春先まで雪が残ってたよなと。

 

さて、太陽が顔を見せたこんな日は、あったかい温泉に入り、やったらやりっぱなし、出したら出しっぱなし、早く片づけんと、と言われたのは昔のこと、だけど身の回りを見るとギョッとするほど進歩なし、誰かに言われずともせめて目の前の片づけをと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:06 | - | - |
車道の軽四とシャッターの灰色シートと温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約15センチです。

出勤途中、雪の積もった軽四自動車が、歩道に止められているのに気がつきました。ワイパーも上げられており、どうやら昨夜からではなさそう。でも、あそこだと、雪が降ったとき邪魔で、除雪車が通れず困るのに。公共のことより、自分のことだけを優先したか。

 

坂道の先、道路に面している駐車場のシャッターに、灰色のシートが下げられているのが目に入りました。シャッターの、ちょうど真ん中あたりで、あれは、吹雪などのとき、雪が駐車場の中へ入り込むのを防ぐための対策です。頭を使えば、いろんなアイデアが。

 

さて、道路の温度計が-3度を示していたこんな日は、あったかい温泉に入り、やろうともせず、これは出来ません、あれも出来ませんと、出来ない理屈を並べ立て自己保身の仕事逃れ、いけません、まずやって、それで駄目なら次の一手をなどと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:56 | - | - |
紫色のカッパと道路の除雪と温泉と

今朝は、曇り。積雪は、約20センチです。

出勤途中、緩いカーブの先、紫色の上下カッパを着た高齢者が、歩道の雪かきをしていました。手にしていたのは、プラスチック製で柄が長く、除雪する部分が黄色の除雪具です。あれは、手早く片づけられるから、よく見かけるもの。残りは、あと半分ほどあるか。

 

職場へ近づいたとき、道路が除雪してあるのに気がつきました。道幅いっぱい、まるでほうきで履いたかのようにきれいにです。人々が寝静まっている早い時間帯から、ライトを点けた除雪車が動いたのでしょう。お陰で、出勤時間には、余裕しゃくしゃくで到着だ。

 

さて、前から来た車の屋根に雪がたくさん積もっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、普通に生活できることが当然だと思っているけど、その裏には多くの人たちの努力が隠されているもの、そんな人々への感謝の念を忘れていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:02 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS