PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
ナスへの水やりと干したシーツと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路横にある小さな畑で、野菜に水をやっている高齢の男性がいました。野球帽をかぶり、長袖のシャツ姿で、手には青いじょうろです。畑のすぐ隣に家があるため、太陽が照ってくるのはまだのようですが、こう暑いと水不足に。ナスたち、さぞ喜んで。

 

坂道を上った先、道路に面している駐車場に、シーツが2枚干してありました。大きく広げられており、朝一番で洗濯機を回したのでしょう。この天気だと、午前中にはすっかり乾くはずで、夜には洗濯が終わって、汚れと汗がとれたシーツで、気持ちよくぐっすり。

 

さて、セミの鳴き声が聞こえていたこんな日は、あったかい温泉に入り、ついた汚れはすぐに洗えばいいのに、面倒だからついそのまま、ところが、後で汚れをとろうとしてもなかなかとれるものでは、ついた汚れはその場でとるようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
プランターのアサガオとエンジン音を響かせた大型バイクと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、家の軒先で、白いプランターの手入れをしている女性がいました。プランターからは、屋根の方へ向かって、緑色のネットが張られており、あれはおそらくアサガオです。ツルが紐をつたえば、日射しは遮られるし、花を愛でられるし、いいことばかりか。

 

橋を渡ってすぐ、向こうから、エンジン音を響かせながらやって来たのが大型バイク。なんとかいう、外国製の高いやつで、ハンドルを握っていたのは、おしゃれな上着を着た男性です。年配のようでしたが、さっそうとしたその姿は、若者なんかに決して負けては。

 

さて、暑くなっているこんな日は、あったかい温泉に入り、同じように年をとっても、若く見える人と年齢以上年寄りに見える人がいるもの、どうやら、夢中になれるものがある人はいつまでも若いようで、我に夢中になれるものがあったかな、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 13:13 | - | - |
捨てられたマウンテンバイクと古びた長椅子と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路横にあるゴミ置き場に、橙色のマウンテンバイクが置いてありました。持ち主、ゴミでも捨てに来たのかと思ったら、サドルの上にゴミ収集券が貼ってあるでは。どうやら、使わなくなって金属類のゴミとして処分。外見からは、まだ使えそうなのに。

 

信号に近づいた時、道路沿いにある小屋の前、古びた椅子が置かれているのに気がつきました。その昔、学校の音楽教室などで使われていたような木製の長いすです。あの小屋は、農機具が入っているところ。その前に置かれた古い椅子、何だかおしゃれな感じさえ。

 

さて、山の麓まで雲が下りてきているこんな日は、あったかい温泉に入り、家の中、物がたまって占領状態、不要な物は処分しなければならないけれど、古いからとの理由だけで捨てるのはちょっと、いつか宝物になるものまで捨ててなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
青色シートの車いすと背の高い稗と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している家の玄関に、青色シートの車いすが、横向きで置かれていました。反対側にも別の一台がありましたから、屋内と屋外用に分けているのかも。家族の誰かが、あの車いすの使用者。介護サービスなどを活用し、家族全員で乗り切らねば。

 

道路横にある田んぼの隅、背の高い葉が何本か伸びているのに気がつきました。他のものに比べやけに背丈があり、どう見ても異質です。よく見ると、形や色などは稲とうり二つですが、あれは稲ではなく稗。どこで混入したのか、生き残る場所を探してあんな所へ。

 

さて、橋を渡ったとき山側から強い風が吹き込んできたこんな日は、あったかい温泉に入り、他とは違っていいけれど、悪いほうに違うとなるとそれは論外、ときには皆と足並みをそろえ、ときには自分の道を歩く、そんな生き方をしていたかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/


※平成29年12月30日(土)〜平成30年1月2日(火)は、誠に申し訳ございませんが、年末年始のため休ませていただきます。

| ふれあい温泉 | 08:43 | - | - |
向かい合わせのレントゲン車と小さなポスターと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、地区の公民館前に、大きな車が2台、後ろ側を向かい合わせにするようにして止まっていました。後部出入口に長くて白いカーテンがあり、白衣を着た男性が、ちょうどそこから出てきたところ。あれは、レントゲン車で、地区住民の検診が行われるのか。

 

橋を渡って間もなく、山側に小さなポスターが立てられていました。目立つようにカラフルな字で、夏祭り。地区などで開催する夏祭りを周知するため、関係者が作ったもの。大勢の人たちの協力によって作り上げられる祭り、どうか天気に恵まれ成功しますように。

 

さて、川の水が灰色に濁っていたこんな日は、あったかい温泉に入り、一人だけの力なんて、たかが知れているけれど、何人も集まることでそれが大きな力に変わるもの、協力できぬなら、せめて参加者として事業を盛り上げる側に立つことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
鉢を抱えた高齢女性と飛行機雲と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、玄関先で、大きな鉢を抱えるようにして動かしている、高齢の女性がいました。階段下にある鉢を、玄関の横へ運ぼうとしていたところ。天気の悪い日は、雨がたっぷりにあたる場所へ。晴れが続く時は、蛇口のすぐ近くへ。そう、花には水が必要だから。

 

進行方向、正面左から右へ向かって斜めに一本白い線を引いたような雲が見えました。あれは飛行機雲です。青い空をバックに、白くて細い雲が、やけにきれい。その雲が風で流され始めており、しばらくすると散ってしまうかも。形あるものは、いつかなくなって。

 

さて、ひんやりした風が気持ちいいこんな日は、あったかい温泉に入り、いつまでも残るものだと思っていても、それはただの幻想、だから余計大切にしなければならないのに、つい粗末に扱ってばかり、失うことを頭に置きながら使っていたかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
鮮やかな紫色のアジサイと大型ダンプと温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、赤信号で停車したとき、ガードレールの横に植えてある紫色のアジサイが目が入りました。この前までは、しおれかかっていたのに、今朝は元気あふれるよう。花の色も濃くなっており、とても鮮やか。アジサイは、雨が続かねばその魅力を発揮できぬか。

 

橋の手前、山側車道に大型ダンプが非常灯を点滅させて、止まっていました。片道一車線ですから、向こうから来た車が通れず、ダンプの後ろに停車です。見ると、運転手、前かがみになって両手をハンドルの上へ。何故、交通の邪魔になるのを承知で、あんな所に。

 

さて、雨が降り続いているこんな日は、あったかい温泉に入り、どうしてあんなことを、と外から見ただけで判断することが多いけど、当事者からは何故このくらい察することができぬのかと心の叫びが、声なき声に耳を傾けるようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:59 | - | - |
歩道の石油温風ヒーターと青いトマトと温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、黒と白の石油温風ヒーターが透明のビニール袋に入れられ、歩道に置いてありました。金属類のゴミを出す日ではないので、捨てるのではなさそう。クーラーを使い始めたため、片づけていなかった温風ヒーターが目に入り、どこかへ運ぶ準備でもか。

 

道路横にある、葉っぱの間から、青いトマトが顔を出しているのに気がつきました。それも、大きなトマトです。太陽が顔を出せば、すぐ真っ赤に熟すのでしょうが、こう雨が続くといつになることやら。恵みの雨は必要だけど、度を超すのはごめん被りたいもので。

 

さて、霧が出始めているこんな日は、あったかい温泉に入り、ある程度我慢できても一線を越えるとぷつんと切れることってあるもの、些細に見えても本人にとってすごく重要なことが、うっかり誰かの琴線に触れることを口にしてなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:44 | - | - |
白い半袖下着シャツと空っぽの店と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、歩道を、白い半袖下着シャツで歩いている、高齢の男性がいました。用事が済んだ帰りらしく、手ぶらです。ちょっと前まで、下着だけでの外出なんて恥ずかしく。けど、暑い日が続いたため、今ならもう大丈夫。もちろん、きれいに洗濯した物が条件で。

 

緩い坂道の途中、道路に面している小さな店の前に、トラックが2台止まっていました。内1台は非常灯を点滅し、そのすぐ横に1人の男性が。店の方を見ると、中はすっかり空っぽです。どうやら店を閉じてしまうよう。地域にとっては、大事な店だったはずなのに。

 

開けた窓から入る風が心地よかったこんな日は、あったかい温泉に入り、普段は何と思っていなかったのに、それが無くなってようやくありがたさに気がついたりするもの、目の前から消えてなくなる前、ありがとうの感謝の言葉を伝えていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:08 | - | - |
木の床屋さんと白ヘルメットの男性と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路の横に植えてある小さな木の下、ブルーシートが敷いてありました。木はきれいな円形に整えられており、刈り取ったばかりとおぼしき枝と葉がそのシート上にパラパラと。どうやら、木の床屋さんが散髪のため、周りが汚れないようにとの気遣いで。

 

白いヘルメットをかぶり、丸めた黄色い旗のようなものを持った男性が立っていました。その手前に大きな工事中の立て看板があり、先の方に白と黄色のヘルメットをかぶった作業服姿の男性が4人。お日様よ、外仕事のことも考えて、雲の中へ隠れてくれないか。

 

さて、蝶が舞っていったこんな日は、あったかい温泉に入り、エアコンの効いた部屋から少し外へ出たぐらいで、やれ暑い、やれ汗が止まらないなどと口から出るのは文句ばかり、暑さ厳しい時こそ、外で汗を流しながら働いている人たちのことを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

※7月10日(火)〜7月12日(木)は、誠に申し訳ございませんが、機器メンテナンス等のため休ませていただきます。


↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:57 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS