PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
すすきの穂と一輪車の男性と温泉と

今朝は、晴天。

出勤途中、道路から小高い場所にあるすすきが、太陽の光を浴びてそれはきれい。黄色みを帯びふっくらとした穂が、ずらっと並んでいる様子は、まるで映画のシーンのようです。紅葉もいよいよ終盤へ近づいてきており、秋の景色を楽しめるのも、もう少しだけか。

 

道路から下に見える田んぼの中、一輪車を運んでいる高齢の男性がいました。荷台には、稲刈りの後、田んぼにまかれた、わらのようなものが積まれて。太陽の光がまだささぬ、うす暗い中をです。家で朝ご飯を食べている時間帯から、働いている人もいるのだなと。

 

さて、車の暖房を入れてきたこんな日は、あったかい温泉に入り、仕事は遅く始まり早く終って、汗はかきたくない、汚れる仕事は嫌だ、だけどお金は多くもらわねば、そんな虫のいい話なんてあるはずが、ここは真面目に仕事に精を出すことを、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:38 | - | - |
全員じゃんけんと雪囲いの角材と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路横にある駐車場で、作業服姿の男性が円陣を組んでいました。横に、ワゴン車が止められており、これから仕事へ出かけるところのようです。その男性たち、全員でじゃんけんを始めたでは。大人だって何かを決める時、じゃんけんが手っ取り早いか。

 

坂道の途中、道路に面している家の前、屋根から斜めに、雪囲い用の太い角材が立てかけられているのに気がつきました。玄関横には、透明のプラスチック波板が、設置済みです。あれだけの雪囲いなので、さぞ時間と手間がかかっただろうな。雪は、いよいよで。

 

さて、山の木の間から湯気のようのものが上がっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、昔やった失敗をすっかり忘れ面倒だからとつい手抜き、その結果頭を抱えて右往左往、そんなことになる前、常に万全を期して対応するようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
止められたトラックと斜めのヘルメットと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路に面している家の庭に、トラックが2台止められていました。トラックの荷台をぐるっと囲むように、厚いベニヤ板が立てられ、あれはゴミ等の運搬用です。庭には木がたくさん茂っており、高さは2階へ届くぐらいも。うーん、あの木たちの運命は。

 

信号で止まった時、やって来たのが、自転車に乗った男子中学生。右手はハンドル、左手はポケットに入れたままでバッグを背負い、頭には白いヘルメットです。そのヘルメットが、随分斜めに。おしゃれに目覚めるお年頃、ヘルメットはいいけど心まで曲げるなよ。

 

さて、やけに自動車が多かったこんな日は、あったかい温泉に入り、いくら隠していても、人の品性は言葉や態度などで表へにじみ出てくるとか、それなら逆に、品の良くない言葉や態度を直せば、少々ねじ曲がった我が心でも元へ戻るかななどと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:15 | - | - |
青い服の小型犬とスピードオーバーの車と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、道路横を、白い小型犬を連れて散歩している高齢の男性がいました。しっぽが、ピン上がったその犬が着ていたのが、水色の服です。朝は寒いからと、飼い主が着せたのでしょう。でも、犬は寒さに強いはず。すると、あの服は、飼い主の趣味そのもので。

 

橋の先、向こうから、すごいスピードの車がやって来ました。緩いカーブ白い中央線を越えて、こちら側へはみ出しながらです。なので、思わずブレーキを踏んだほど。あのスピードだと、制限速度20キロ以上オーバー。おいおい、いくら遅れそうだからと言っても。

 

さて、山から霧が流れ落ちているのが見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、自分の悪いのは棚に上げ、こうなったのは誰かのせいだと言い訳ばかり、己の信用が消えてなくなる前、非を素直に認め、過ちは二度と犯さないようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:49 | - | - |
様になった竹ほうきと白い半袖シャツと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路沿いにある家の前、赤と白のチェック柄のエプロンで、掃除をしている女性がいました。手にしていたのが、大きな竹ほうきです。下の部分が広がり、買ってから間もないもの。背筋が伸び、サッサッと掃いているその姿が、おっ、様になってるなと。

 

緩い坂道の先、白い半袖シャツを着た男性が、道路を横断していきました。出てきたのが、道路横に止められたワゴン車からです。向かっていたのが、近くにある新築中の家。その玄関先に黒い長袖シャツに白いベストの男性が立っており、室内工事でも始まるのか。

 

さて、橋の近くの紅葉が見頃になっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、元気だし暖かいからと油断して、ちょっと薄着をした途端に風邪を引くことが、体調は頭で考えているのとは違うもの、やぼったいようでもこの時季厚着にしているか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 09:01 | - | - |
駐車場の囲いとはがれたペンキと温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、道路に面している駐車場の周りが、板で覆われているのに気がつきました。これまでは、四隅に黒い柱があっただけなのにです。あれは、雪よけのため。建てられてから年数が経っていない家なので、昨年の雪で身に染みたのでしょう。備えあれば憂いは。

 

公共施設の屋根のペンキがはがれて、すっかり茶色に。ほんの少しだけ元の白いペンキが残っており、塗ってからおそらく十年以上。屋根の傾斜がきつく、ほぼ直角です。あそこだと、簡単にペンキを塗れるような所では。修繕の引き継ぎ、うまく行ってないようで。

 

さて、公園の明かりがきれいだったこんな日は、あったかい温泉に入り、分かっているから大丈夫だと思っていても、いつまでもそこに居続ける訳ではなし、自分がいなくなっても、問題が生じる前誰でも対処できるよう文章で残すようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:37 | - | - |
ブルーシートと街路樹の葉っぱと温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、道路に面しているプレハブ小屋の横、大きな散水車が止められていました。近くに水色のカッパを着て、しゃがみながら、青色のポリバケツに手を入れている男性。その前にブルーシートが敷かれ、そこにはセメントのようなものが。雨なのに、どうして。

 

職場へ近づいたとき、街路樹の葉っぱが、すっかり濃い茶色に変わっているのに気がつきました。なかには、黄色もあるのですが、全体的に黒っぽい感じです。見る限り、紅葉もいよいよ終盤になったなと。根本付近には、落ちた葉と小さな実がパラパラ散らばって。

 

さて、橙色の柿が目立っていたこんな日は、あったかい温泉に入り、今が盛りとバリバリ仕事をこなし、あの人はやり手だとの評価、鼻が高くなり不遜な態度が見えた途端、人が少しずつ離れて、まさか、そんな寂しい生き方をしていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:08 | - | - |
捨てられたピンク色の自転車とタマネギの苗と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、ゴミ箱の横、ピンク色の子供用自転車が捨てられているのに気がつきました。その上には、大きな鉄板のような物が。まだ使えそうな自転車ですが、子供が大きくなり不要になったか。兄弟の多かった昔だと、お下がりと言われて、喜んで使っていたのに。

 

道路から下に見える畑の中、灰色の上下作業服を着た高齢の男性が、畑仕事の真っ最中。すぐ横には、白っぽいもみ殻が、きれいにまかれたうねが2本です。緑色した長い物が植えられており、あれはタマネギの苗。今からだと、収穫は、冬を越し来春になるはずで。

 

さて、やわらかい日射しを感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、余裕がないせいか、目先のことをこなすことで精一杯、ましてや来年のことなど頭には全く、時間は自分で作るものだとか、だとすれば、貧しい時間の使い方をしてなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
雪吊りの準備と長い竹ほうきと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、公共施設の前で野球帽に黒い長靴の男性たちが、しゃがんで作業中。手前に、長い竹が何本も置かれており、どうやら雪吊りの準備を始めたところです。雪の重さで枝が折れぬよう、縄でしっかり結ばねば。晴れた日は、外作業がはかどるから今のうちに。

 

道路横にあるゴミ置き場の前、紺色と白色のスポーツウェアを着た女性が、長い竹ほうき使って掃いていました。ゴミを出す人は目にするけど、掃除をしている人の姿って、ほとんど見かけません。汚しっぱなしでなく、きれいにしようというその心が、輝いて見え。

 

さて、爽やかな青空が気持ちのいいこんな日は、あったかい温泉に入り、やりもしないくせに口だけはやけに達者、なんだかそんな輩が目立つけど、人の顔色などは見ず誰もが嫌がることを黙ってコツコツとやっている人をきちんと評価していたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
伸びたツルと供えられた花たちと温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、道路から下の方に見える電信柱へ、ツルが伸びているのに気がつきました。大きな葉は、どれも黄色くなっており、もう落葉間近のよう。そのツル、支線の下から、電柱のてっぺんまで完全制覇。細い線をたどって、よくぞ、あそこまで伸びたものだなと。

 

緩い坂道の途中、道路沿いにある小さな祠の前、花が供えてあるのが目に入りました。小さな花瓶へ、橙、紫、白色などの花たちが、まるでが寄り添うように。近所の人が、畑などに植えていた花を摘んで、持ってきたのでしょう。お金はかけずとも、心があれば。

 

さて、川岸の紅葉が目立つようになっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、気遣いしてるようでも、本音は打算がみえみえ、こちらへ見返りがないと分かれば、知らんぷりを、よもや、そんな貧しい心にどっぷりと染まっていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS