PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
白っぽい杖の男性と色づいた麦畑と温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、緩い坂道の先、道路横を、白っぽい杖を手にした高齢の男性が歩いているのが目に入りました。赤い野球帽に、白いバッグを肩から斜めに掛けでです。目は不自由ではないようで、歩きはとてもスムーズ。外出の際、足腰の支え用として杖があれば安心で。

 

職場へ近づいた頃、道路に面している田んぼ、麦の穂が黄色く染まっているのに気がつきました。横へ2枚並んだ麦畑です。ついこの間まで色づいていなかったのに、ここ数日の暖かさで一気に進んだよう。苗の緑が濃くなるにつれ、麦は白っぽい黄色へと変化して。

 

さて、鳥の鳴き声が聞こえているこんな日は、あったかい温泉に入り、実際に使うかどうかは別として手元にあれば安心できる物ってあるもの、もちろん、何かあればそれが役に立つのだし、いささか錆びてはいても伝家の宝刀を大事にしてたかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:11 | - | - |
白いネットカバーと飛び出した車と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路横にある大きな畑、畝が白いネット状のカバーで覆われているのに気がつきました。昔田んぼだった畑、幅広い畝で長さも相当あり、それが畑全体にです。苗の保温や防虫などの効果もあり、使用しているのでしょう。優しく覆われれば、そりゃぁ。

 

坂道の先、道路幅が細くなっている所へ差しかかったとき、少し先の左から白い車が出て来たでは。道路へ半分ほど出た所て止まったのですが、その車の運転手、見ていたのはこちらとは反対側の方向。思わずブレーキを踏み込み、大きくクラクションを。やれやれ。

 

さて、窓から入る冷たい風が心地よく感じられたこんな日は、あったかい温泉に入り、優しく抱かれていれば、心だって穏やかになると言うもの、それが、大きな声で叱られてばかりだと心だってひねくれるもの、まさか叱ってばりではなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:07 | - | - |
ホースで水分補給と制限速度ちょうどの車と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路のすぐ横にある家の横、庭木にホースで水をかけている女性がいるのに気がつきました。かぶっている帽子は、麦わら帽のような形で、つばの先には日射しを遮るための白いレース状の布が下がって。晴れの日が続いており、水分補給は植木にだって。

 

坂道の途中、前をゆっくり走っていたのが、紫色の車です。すぐ追いつき、後ろへくっついて、同じ速度で進みます。速度計を見ると、針は制限速度ちょうどを指したまま。こちらの車が右折するまでずっとそのスピードが続いており、あの運転手はすごいよなと。

 

さて、桜の緑が濃くなっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、自分のことしか頭にないが、周りを見るとちょっと困っている人がいるもの、そんなときはお互い様、出来る人から出来ない人へ、ゆっくりでもいいから手を差しのばしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 09:00 | - | - |
初めて見た白い三角ポールと花柄の割烹着と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路に面している家の前、白い三角ポールが3本置かれているのに気がつきました。白のポールを見たのは、初めてのこと。通りすがりに横目で見ると、パワーシャベルがあり、奥には半分壊された家の古壁がむき出し。昨日は、住める家だったのに。

 

坂道の手前、道路横にある小さい畑の中、花柄の割烹着を着た女性が、しゃがんで作業をしているのが見えました。顔全体をすっぽり覆う、帽子をかぶってです。日が照り出す前の涼しい時間帯に、草取りなどをしていたのでしょう。梅雨に入る前、やっておかねば。

 

さて、川の水が緑っぽく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、いくら元気でも、明日のことは誰にも分からぬもの、だから無駄に過ごさず充実した一日にせねば、いきなり大きなことではなく小さくてもきちんと毎日の積み重ねをしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:03 | - | - |
流れるブレーキランプとおしゃれなワンピースと温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、すぐ前を走っていた大型ダンプカーが、ブレーキランプを点けて徐行を始めました。追い越し禁止区域で、そのランプは、外から内側へ向かって流れるように点滅するもの。追い越してもいいとの合図だと判断し、ゆっくり前へ。あのランプなら目立つわ。

 

緩い坂道の先、道路すぐ近くに、藍と灰色2色の縦模様のワンピースを着ている、高齢の女性がいるのに気がつきました。そのワンピース、まるでコートのようにゆったりと作られたものです。生地も、着物に使うもののようだし、なかなかおしゃれな人と見た。

 

さて、元気なツバメが飛んでいたこんな日は、あったかい温泉に入り、注意を喚起するのであれば、遠慮して控えめにするより大きく目立った方がいいもの、そしてセンスが良ければ言うことなし、深い意味もなく目立とう精神だけではなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
赤色灯点滅のパトカーとゴミ置き場を覗きこむ男性と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、前の方から、赤色灯を点滅させながらやってくる、パトカーが目に入りました。ゆっくりしたスピードなので、制限速度遵守。パトカーのすぐ後ろに白い軽四トラックがついており、なんだかイライラ感が伝わってくるよう。まさか、そうとは言えないし。

 

坂道の途中、道路横にあるゴミ置き場、覗きこんで見ている高齢の男性がいるのに気がつきました。ゴミ置きの前扉に掲げてある、ゴミ分別方法などをです。あの用紙は家々にも配られているけど、ゴミを出したついでに確認してたのかも。チェックは何度やっても。

 

さて、苗が日ごと元気に見えるこんな日は、あったかい温泉に入り、いくら気に入らなくても、間違ったことをしてなければ文句のつけようがないもの、うかつに何か言うものなら逆襲されるだけ、常に何が正しいかの確認を怠ってはいなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
手にしたピンクのちりとりと緑色の肥料袋と温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、道路沿いにある家の玄関石階段で、道路側に背を向け、ほうきとピンク色のちりとりを持っている、高齢の女性がいるのに気がつきました。腰が随分曲がっており、歩くのも大変そう。体が不自由でも家のため役に立とうというその気持ちが、美しいなと。

 

緩い坂道の先、道路横で緑色の肥料袋らしき物を、2tトラックに積み込んでいる男性が、目に入りました。荷台には高く積まれた袋があり、一人での作業なので時間がかかっているかも。田植えのとき一緒に撒く肥料のはずで、間に合うよう急いで田んぼへ届けねば。

 

さて、木の緑が目に優しく感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、美しく着飾れば内面まできれいにみえると思ったら大間違い、人間性は、立ち居振る舞いや働いているその姿からにじみ出てくるもの、我はどんな背中を見せていたかなと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:00 | - | - |
物干し竿と捨てられた電気コタツと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路に面している家の横、紺色のジャージズボンとバスタオルが2枚干してあるのが見えました。長い、物干し竿にです。太陽が顔を出すのが早くなり、それに合わせ洗濯するのも早くなってきたよう。あそこだと、日影にはならないし、きれいに乾くぞ。

 

地区公民館へ近づいた時、道路横にあるゴミ置き場に、電気コタツが置かれているに気がつきました。温風式のもので、その隣には、きちんと縛られたコタツの足が4本。コタツの真ん中に、白いゴミシールが貼られており、ゴミとして捨てる物。冬よさらば、か。

 

さて、黄緑色の苗が水の中から頭を出していたこんな日は、あったかい温泉に入り、どうせやらねばならぬのなら、早くやった方が、と言うのは分かっちゃいるけど、どうしてだか体がついていかぬ、どこかに住みついた怠け心を捨てることなど、考えるもの。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
交通指導4人とイライラの車と温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、公園の先、白ヘルメットに赤と黄色の旗を手に持ち、交通指導をしている人がいるのに気がつきました。その先には、工事用の車が4台停車中。車の反対側車線には、交通指導の人一人ずつ立っており計4人もいるでは。どうやら大きな工事になるようで。

 

橋を渡って間もなく、道路中央で向きを変え、ゆっくり前へ進み始めた車が目に入りました。こちらも速度を落とし、その車の後につきます。ところが、制限速度40キロのところをメーターの針が30キロで止まったまま。イライラし始めたところで、ようやく横道へ。

 

さて、道路すぐ横で田植機が動いていたこんな日は、あったかい温泉に入り、いくら機械社会とはいえ、安全を確保するにはそれなりに人手が必要、経費節減優先ではなく人命最優先が当然で、法令遵守のわずか10キロぐらいなんで我慢できないか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:02 | - | - |
残った雪吊りと作業服の2人と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している家の玄関先、雪吊りがそのまま残っている木があるのに気がつきました。腰の高さぐらいある木で、真ん中に竹、そこから縄が放射線状に下がっています。あそこは一人暮らしの高齢女性が住む家。片づけの遅れてる理由が、気になるな。

 

緩い坂道の手前、作業服を着た男性2人が、立ち話をしているのが目に入りました。一人は、白いヘルメット。近くで工事などが始まるらしく、その打ち合わせなのでしょう。休み明けの日は、予想もしてなかったことが起こるもの。ましてや、長い連休の後だから。

 

さて、澄んだ水の色がとてもきれいだったこんな日は、あったかい温泉に入り、あの時声をかけておけば、と後で悔いが残るより、余計なお世話かも知れないが、気になったらすぐ動くことも大切、最近姿を見かけてない近所のあの人は元気かな、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:00 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS