PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ユニット棟の起工式ありました。
寿楽苑ニュース! 
こんにちは。
今日は、寿楽苑の新しい建物、ユニット棟についての続報です。
土地を平地にする作業が終わました。
その為、吉日大安の9月28日に、ユニット棟の起工式が行われました。
進行表
今まで、土地を平地にしていたのですが、それも終わり、とうとう施工開始となるので、その前に、土地を清め、神様の加護と工事の安全を祈願する為に、起工式を行いました。 
全体
神主さんに祝詞を挙げてもらいます。
これで、神様を呼ぶのです。

祝詞を挙げてもらうと、地鎮の儀です。
神様の前で施工主が、初めて土地に手を付けるをみせて、工事の許可を貰う儀式です。
稲に見立てた、笹を砂山の上に立てて、刈り取ります。
そして、それに鍬を入れていくのです。
「えぃ、えぃ、えぃ」と3回言いながらやります。
鍬入れの儀
それが終ったら、皆さんで玉串を奉納しました。
玉串
その後は、昇神の儀という神様を送り出す儀式をしたあと、皆さんでお神酒をいただき、終了しました。

この日は、いい日和で、神様も祝福してくれたのかもしれません。

さて、皆様の中には、周りが紅白の垂れ幕なのに、中央は青白の垂れ幕になっているのを不思議に思う人がいるのかもしれません。
これは、予算が無く、ケチった・・・・・・・わけじゃ、勿論ありませんよ。
場を仕切る垂れ幕には、歴史があり、青白は、古くから使われてきました。
逆に紅白の物などは、浅い歴史しかないので、お供え物を備えた神聖な場を区切る際には、青白のものが使われるということなのです。
さぁ、とうとう、ユニット棟の建築が開始されました。
工事の音等で、迷惑をかけるかもしれませんが、どうかご理解のほど、よろしくお願いします。
| ユニット棟 | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:52 | - | - |









http://funaminoyu.jugem.jp/trackback/113
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS