PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
茶色の風呂敷包みと整理された駐車場の棚と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、傘を差しながら、片手で茶色の風呂敷包みを抱えている、高齢の男性がいるのが目に入りました。風呂敷の中は、どうやら書類等のようです。紙バッグだと雨で濡れると破れるし、肩掛けだと邪魔になることが。たかが布1枚、されど風呂敷の力はあなどれないぞ

 

緩い坂道の先、駐車場の奥にある棚が、きれいに整理されているのに気がつきました。普段は前に車があるため分からなかったけど、物が棚に整然と置かれています。あれだと、どこに何があるかが一目瞭然。駐車場の床も掃除が行き届いており、さぞかしきれい好きな家族が。

 

さて、雲が山の中腹までおりているこんな日は、あったかい温泉に入り、新しい物にばかり目に行くけれど、古いものだってそう捨てたものでは、特に長年使われてきたものはそれなりの理由があるのだから、古いだけの理由で簡単に捨てる前、ちょっと待てよと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 08:41 | - | - |
咲いた薄いピンク色の花となくなったプレハブ小屋と温泉と

今朝は、雲リ。

出勤途中、道路に面している家の庭、屋根ほどの高さがある木に、薄いピンク色の小さな花が咲いているのが目に入りました。それが、木全体にですから、まるで、春先の桜のようです。記憶をたどると、あの木は確か、毎年、寒くなる今ごろ、可憐な花たちを咲かせていたような。

 

公民館の先、道路沿いに建てられていたプレハブの事務所が、跡形もなくなっているのに気がつきました。後ろにあった簡易トイレも、見あたらず。すっかり更地になっており、プレハブのあった所だけ、地面が濃い茶色です。次の居場所が決まり、雪の降り出す前に引っ越したか。

 

さて、街路樹の葉がほとんど落ちていたこんな日は、あったかい温泉に入り、顔は覚えているけど名前が出てこず、誰だっけと頭の中をフル稼働、ところが思い出せず曖昧なまま、えいやっと口から出たのが違った名前で赤っ恥、そんなことを繰り返してなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:59 | - | - |
化繊紐の雪吊りと寝かされたアルミはしごと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路沿いの家の前、小さな植木に雪吊りがしてあるのに気がつきました。それが、白い化繊の紐を使ってです。縄で結ぶには木が小さくて、手軽な化繊物を使用したのでしょう。春を迎える時にきちんとはずさないと、木の生長の妨げになるから、くれぐれも忘れないで。

 

道路から見える車庫の中、アルミ製の長はしごが、横に寝かして置かれているのが目に入りました。あれは、屋根まで届くはしごで、雪下ろしなどのときなど使うもの。普段は置く場所に困るけど、雪が積もる地域だから、万一に備えての必需品。今は寝ていても、そのときがくれば。

 

さて、山の中腹に霞が漂っていたこんな日は、あったかい温泉に入り、絶対忘れてはいけないと思っていたのに、月日が経つとすっかり、余計なことなら覚えているのに、どうして大事なことに限って頭から消えるのか、物忘れ対策としてメモの活用に努めていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:47 | - | - |
小さなトレーラーとぎりぎりUターンの車と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、公民館駐車場に止められていた、紺色のワゴン車に目が止まりました。車の後ろに、台車のような物がついていたからです。あれは、おそらくトレーラーの部類で、車に載せられない大きな物などを引っ張って運ぶためのもの。でも、あんな小さなのを見たのは初めてだ。

 

坂道の先、前から向かって来た車が、慌てたようにUターンして自動販売機の前へ停車したでは。それも、距離がほとんどないのにです。その時、走っていたのは、こちらと向こうの車2台だけ。こちらが通り過ぎるのを待てないほど喉が渇いていたなんて言っても、誰が信じるか。

 

さて、公園の灯りが目についたこんな日は、あったかい温泉に入り、世の中知らないことだらけで、何でも知ってる人が羨ましいけど、自分で学ぶ努力をしてないくせに、知識が向こうからやってくる訳ではなし、分からないことはすぐ調べるようにしていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:56 | - | - |
犬の散歩の高齢者と小さくなったブルーシートと温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、白い小型犬を連れた男性が、歩道を歩いているのが目に入りました。右手に犬のうんち用の小さなシャベルを持ってです。両肘が、外へはみ出すように広がっており、年を重ねてきた人だということが一目瞭然。でも、犬の散歩で足を鍛えればまだまだ。

 

道路横の小さな空き地に置いてあるブルーシートが、以前に比べ小さくなっているのに気がつきました。ブルーシートの中には、その形状からして箱らしき物があったのですが、もう半分以下に。道路近くだから誰でも持っていける場所、大事な物でないことだけは。

 

さて、空気が暖かく感じられたこんな日は、あったかい温泉に入り、誰かのためにやって上げているつもりでも、実はそれが自分自身のため、そのことに気づくのは後になってから、だったら他人のためなどと思わず自分のためと汗をかくようにしていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:38 | - | - |
マスクした男子中学生と取り壊した家と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、信号に差しかかったとき、前から自転車に乗ってやって来たのが、白ヘルメットに紺色の細い横線の入った男子中学生。大きな白いマスクをしてです。世間ではインフルエンザの話もちらほら聞こえ、マスクは風邪を引いたか、それとも予防のためなのか。

 

坂道の先、道路に面している家がすっかり壊されているのが、目に入りました。残っているのは家の基礎部分ぐらいだけで、トタンや材木などの上に黄色いパワーシャベルがどっしりと。大きく見えていた家も取り壊してしまうと、やけに小さな敷地だったのだなと。

 

さて、道路横の温度計が3度を示していたこんな日は、あったかい温泉に入り、押せ押せの攻めも大事だけど、守りだって重要、守りがおろそかになっていると本体にガタがくるのだから、睡眠を十分にとり、栄養のあるものを口にし、暖かくしていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:51 | - | - |
手押し車のゴミ出しと開いたすべり止め溶剤袋と温泉と

今朝は、小雨。
出勤途中、青い帽子をかぶり、手押し車を押しながらゴミ置き場へ向かっている、高齢の女性が、目に入りました。腰を、前の方へかがめ気味にしてです。小さなゴミ袋を手に取り、片手を箱の蓋に。早く済ませて帰らないと、この雨に濡れ風邪でも引いたら大変だ。

 

用水の近くにある緑色の箱の中、スコップが斜めに入れてあり、その下すべり止め溶剤の袋が、大きく開いているのに気がつきました。おそらく昨シーズン使って、そのままにしたもの。古くなっており使えないはずだから、そろそろ新しいものに交換しなければ。

 

さて、細かな雨になっているこんな日は、あったかい温泉に入り、時にはちょっと無理することも、それがたまにだと止むを得ないけれど、いつもとなると問題、少しの雨だからと安心し、ずぶぬれになってから病院へ駆け込むようなことはなかったか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:46 | - | - |
スコップ白髪男性と左折ライト点滅車と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路横にある家の前、スコップを持った白髪の男性がいるのに気がつきました。庭は草が伸びており、あまり手入れはしてないよう。それに、庭では、畑も作ってなさそうだし。あのスコップを使って、果樹の苗木を庭の片隅にでも植えるつもりなのかな。

 

緩い坂道の手前、左折ライトを点滅させながら、前の方から黒い軽四車がやってくるのが、目に入りました。細い横道はあったのに、曲がる気配なし。バックミラーで見ているとそのまま直進です。間違えてさわったか、それとも、緩い左折だったため、そのままに。

 

さて、道路に面している田んぼが起こされていたこんな日は、あったかい温泉に入り、自分では分からなくても外から見るとすぐ気がつくことってあるもの、大きなことは決して悪くないけれど、まずは自分の足下をしっかり固めるようにしていたか、考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:08 | - | - |
迷彩服の防寒具とゴミ袋の山と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、毛糸の黒い帽子をかぶり、迷彩柄の防寒具を着た男性が、道路を横切っているのが目に入りました。黒い長靴なので、寒さ対策は万全です。あれだと、もういつ雪が降っても大丈夫。恰好ばかりに気を取られ、薄着で風邪など引いたら元も子もないからな。

 

道路横にあるゴミ置き場の横、大きなゴミ袋が山のように積まれているのに気がつきました。10袋もあるでしょうか、中は枯れた葉でいっぱいです。どうやら、庭などに落ちた葉を集めて処分。昔なら、庭先で燃やしていたものだけど、今は温暖化対策のため外では。

 

さて、街路樹の葉が真っ赤になっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、誰がどう見ているか気になるもの、だけど、本人が思っているほど他人は自分のことを見てないもの、見られていようがいまいが、自分さえしっかりしてれば怖いものなんて、と考えるのも。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:37 | - | - |
台所の明かりと玄関前の雪囲いと温泉と

今朝は、雨。
出勤途中、道路近くにある家の台所の電気が、点いているのが目に入りました。それが、何軒も続けてです。雨のため薄暗くなっており、食事の後片付けの時などには、明かりが必要。手元が暗いと食器等を隅々まできれいに洗うことができず、洗い残しが出るから。

 

坂道の途中、道路沿いにある家の玄関先が、透明のプラスチック波板で、囲われているのに気がつきました。晴れた間にと、もう雪囲いの準備を始めたようです。一番大事な玄関先が先で、左側の三分の二以上が残っており、全部終わるまでは、まだ時間がかかるぞ。

 

さて、強い雨になっているこんな日は、あったかい温泉に入り、いくら腕が良くてもきれいに仕上げるには、いくつかの条件が必要、そのうちの一つが欠けても完璧なものには、腕もない力もないこの身とすれば、基本だけは忠実に守っていたか、考えるのも。。。。

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS