PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
灰色ランニングシャツの男性と肥料袋に入れた長ネギと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、サンダル履きの男性が、大きなごみ袋を持って歩いているのが目に入りました。着ていたのが、灰色のランニングシャツです。ランニングシャツは白だと思い込んでいたけど、色つきだって悪くないなと。子供たちがよれよれのランニングシャツを着て、とび回っていたのは、もう随分前のことになるか。

 

坂道の先、肥料袋に長ネギを入れ、それを右肩に背負ってこちらへ向かってくる高齢の男性がいるのに気がつきました。ゆっくりした歩みで、知人の所へでも、届けに行くところだったのでしょう。あの時間の30分程前土砂降りだったので、昨日収穫していたのかも。でも、届けようというその気持ちが嬉しいな。

 

さて、雲の間から青空が見えていたこんな日は、あったかい温泉に入り、お金があっても、どこか体に悪いところがあると、なんだか憂鬱なもの、その点元気だと、少々のケガぐらい痛みも感じないから不思議、お金をためることより、元気をたくさん貯金するため、しっかり体を鍛えるようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
竹製カゴを持った女性と枯れ始めたキュウリと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、白い長袖ブラウスで、手にバッグを下げた高齢の女性が、こちらの方へ歩いて来るのが目に入りました。そのバッグ、白っぽい色とこげ茶色の竹を交互に編み込んで作った、四角いカゴ状のもの。あれは、夏の時期だけ使う、期間限定のバッグです。少し重いけど上品でおしゃれだし、価格も決して安くは。

 

小高いところにある畑の中、キュウリの大きな葉が、茶色く枯れ始めているのに気がつきました。例年だと、今頃が一番元気で青々としているはずなのに、キュウリの形も見えません。長雨のため畑に水がたまり、弱い野菜たちはその影響で、力尽きてしまったようです。もうしばらくで太陽が顔を出すはずなのに。

 

さて、山の木々から霞のようなものが上がっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、労働に対する正当な評価、その原則は分かるけど誰かを評価するなんて簡単ではなく物差しで測ったようになんてできないのだから、ただ、手をかけたという努力の姿勢はしっかりと認めるようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:33 | - | - |
電動四輪車の高齢女性と杉林からのセミの鳴き声と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、緩い坂道の上の方から、電動四輪車が、ゆっくりと下がってくるのが目に入りました。昔の女性が履いていたような、モンペ柄模様のズボンを履いた高齢女性が乗っており、ランプを点滅させてです。今は、傘をささなくてもいい降り方だけど、いつ本降りになってもおかしくないから、早く、戻った方が。

 

坂道の先、杉林からジージーと、セミの鳴き声が聞こえて来るのに気がつきました。それほど大きな鳴き声ではないのですが、耳をすましていると、集団だということが分かります。一匹だけだと弱いけど、それが何匹かまとまると、力になるもの。逆に言えば、大勢は、一人ひとりに支えられていると言うことか。

 

さて、山の頂近くまで雲が下りていたこんな日は、あったかい温泉に入り、まだ大丈夫は、もうダメの場合が、悲観論ばかりで意欲がないのも困るけど、意味のない楽観論を振りかざし、無鉄砲に前へ進むだけというのも問題、経験と知識をフルに生かし、その場の危機を乗り切るようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
青と白のアサガオと畑見回り中の女性と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、地区公民館近くへ来たとき、道路に面している家の窓ガラスの前、青と白のアサガオが咲いているのが目に入りました。それが、軒先近くで数輪です。最近、太陽の姿は見られず、雨の日ばかりだけど、そんなものに負けるものかとばかり、大きく咲いたアサガオ。梅雨明けまでは、もう少しの辛抱だ。

 

道路から下に見える畑の中、長袖シャツを着た女性が、腕を後ろに回して歩いているのに気がつきました。どうやら、野菜の生育状況などを見回っていたところ。雨が続き、野菜などに悪影響が出てその確認や収穫のためなのでしょう。横に、ネットをすっぽりかぶせたツルの野菜があり、あれはおそらくスイカ。

 

さて、風が車の中を吹き抜けたこんな日は、あったかい温泉に入り、いつもこうだから、次もこうに違いないと予定していたことが何かの事情で遅れてしまうと、その後のことにも影響が、昨年も一昨年もそうだったからなどというのは単なる言い逃れ、常に万一に備えた準備を怠っていなかったか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:49 | - | - |
長袖シャツの上の半袖Tシャツと追い越された救急車と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、白い長袖の上に黒の半袖Tシャツを着、黒い傘をさした中年男性が、こちらへ向かって来るのが目に入りました。顔がキラッと光ったので見ると、おしゃれな薄いサングラスをしてです。祝日なので、どこかへ出ける途中だったのでしょう。あのファッションなら、散歩でも、買い物だって大丈夫だな。

 

前の方から聞こえてきたのが、ピーポー音。赤いランプを点滅させながら、救急車がやって来たのです。こちらは、すぐ左折。その救急車、こちらの車を追うように同じ道を曲がって来たでは。救急車が後ろから来た時は、どうするのだったかと頭をフルに働かせ左端へ寄って停車。なにせ、めったにないことだから。

 

さて、吹く風が涼しいこんな日は、あったかい温泉に入り、シャツの裾はズボンの中へ、子供の頃からそう教わって来た身とすれば、シャツの裾を出すのは妙な気分、ましてや、半袖シャツ下に長袖シャツを着るなんてことは頭の隅にもなかったけど、新しいことを受け入れる柔軟な頭を持っていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:48 | - | - |
赤いランドセルの児童と階段前の黒いタクシーと温泉と

今朝は、霧雨。

出勤途中、道路沿いにある家の駐車場で、車に乗り込もうとしている、赤いランドセルの児童がいるのが目に入りました。運転席側のドアを開けていたのが、母親らしき若い女性です。あの時間歩いている児童はおらず、登校時間ギリギリになったため、車で送ることにしたのでしょう。忘れ物でも、したのかな。

 

緩い坂道の途中、道路横にある階段の前付近に、黒いタクシーが止まっているのに気がつきました。あの場所は、時々高齢の女性2人が並んで、誰かを待っている所。そのうちの1人は、いつも杖を持っていたような記憶が。そうすると、待っていたのは、あのタクシーだった可能性も。車がないと、動けないか。

 

さて、川の水が濁っていたこんな日は、あったかい温泉に入り、うっかり忘れることってあるもの、それに気がつくのは、不思議なことに間際になってから、どうせなら忘れっぱなしが気が楽だけど、少しは脳が働いている証拠、だけど中途半端ではなくきちんと動くよう脳を鍛えるようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:59 | - | - |
穂が出た稲と小さなセミの鳴き声と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路の横にある田んぼの稲に、穂が出ているのに気がつきました。雨や曇りの日が続いており、遅くなるのかなと思っていたけど、例年より早いくらいです。晴れた日がいいと思うのは、人間の側から見たこと。稲は、湿度が高くて雨が降ってくれれば、大きく育つようなので、早くて当たり前だったかな。

 

坂道の途中、杉林からミーンミーンというセミの鳴き声が、耳に入ってきました。まだ小さな鳴き声で、それほど多くはないようです。7月も下旬に入り、いつもの年だと、うるさいくらいに鳴いているはずなのに、長雨の影響はこんなところまで。多ければうるさいと言うし、少なければ寂しいと、都合のいいことで。

 

さて、窓からの風が生暖かく感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、自分にとっていいと思うことでも、それが万人にとっていいかどうかは別、右へならえで、人の心が一斉に動くことなんて、まずないのだから、自分勝手な思いだけで我を通し、逆の意見を無理に抑え込むようにしていなかったか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:51 | - | - |
窓から下がった赤い布と畑の風車と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路側にある家の2階窓のあたりに、赤い布がさがっているのが目に入りました。旗かなとも思ったのですが、まさかそんなものを窓から出す訳はなく、洗ったTシャツなどを、干していたのかも。今朝方にかけて雨が降ったし、今日は雨の予報なので、外で衣類を干すなんてことはないはずだけど。

 

坂道の手前、道路近くにある畑の中、白い風車が勢いよく回っているのに気がつきました。あれは、風車が起こす振動で、モグラが畑へ近づくのを防ぐために置いたもの。随分前からあちこちで見かけるので、効果はあるのでしょう。ぐるぐる回っていたということは、それだけ風が強い証拠。だから、涼しいのか。

 

さて、空が明るくなり始めているこんな日は、あったかい温泉に入り、雨が続くと洗濯物が乾かないので着るもの等が不足し、生乾きのまま身につけることがあったりするもの、乾燥機はそうそう買える訳でなく、天気がよくて風があればすぐに乾くのだから、太陽と風などの恵みに感謝していたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:47 | - | - |
寺院正面扉上の飾りと黒いマスクだけの草刈り作業と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路近くにある寺院の正面扉の上、色鮮やかな布が飾られているのに気がつきました。普段は、板などが見えるだけなのにです。今日は、特別な行事が行われ、おそらくそのための装飾。なので、離れたところからでも、いつもと違う雰囲気が伝わってきます。特別な日におしゃれをするのは、人と同じだ。

 

道路横の空き地で、紺色の野球帽をかぶった男性が、ブーンと音を立てながら、草刈り機を使っているのが目に入りました。朝早くから大変だなと思いながら見ると黒い普通のマスクはしているけど、顔を防護するためのネットはなし。着ているのも普通の白いシャツだけで、あれだとあまりにも身軽すぎないかな。

 

さて、山の上の方に霞がかかっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、少しかしこまった所へ行かねばならぬことってあるもの、そんな時、このくらいならいいだろう、とちょっと手抜きをしたばかりに、そこへ行って恥をかくことが、常に時と場所などを意識して、表へ出るようにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 07:46 | - | - |
車庫前の掃除と横断歩道横交通安全パトロールの人と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している車庫の前、紺色花柄プリントブラウス姿の高齢女性が、腰を曲げながらほうきで掃いているのが目に入りました。雨が続いていたため、外掃除も思うようにできず、ようやくなのでしょう。その背中が、やけに楽しそうに見えたのは、久しぶりに外仕事をできるようになったからだな。

 

横断歩道横、黄色い帽子に、緑色のジャンパーで、手に横断旗を持った男性がいるのに気がつきました。あれは、児童たちを見守る安全パトロールの人。でも、通学時間はとっくに過ぎたのに、どうしてと。と思って気がつきました。ガードレールに交通安全ののぼり旗が立っていたぞと。交通安全運動が始まったか。

 

さて、田んぼの畔に白い表札のようなものが見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、自分の好きなことだと、うきうきするし、それが表情や動作などにすぐ表れてくるもの、ところが嫌なことになると、しかめっ面で動きも緩慢に、たとえ嫌なことでも、せめて外面だけは取り繕うにしていたか、考えるのも。。。

 

 

※ご利用の際は、入浴時以外、入館時から必ずマスクの着用をお願いいたします。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです

 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:47 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS