PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
片づけられた花壇と2匹の猿と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路沿いにある花壇の花が、すっかり片づけられているのに気がつきました。ついこの間まで、橙や黄色など可憐な花が、目を楽しませてくれていたのにです。花壇の土は掘り返されており、もう次の準備。あの場所で、花を見られるのはいつになるのか。

 

緩い坂道の先、白線の外側に、黒っぽい固まりが見えました。近づくと、猿2匹が背中とお腹をくっつけるようにして立っているでは。頭を右から左へ動かしながら、目で横を通る車を追うようにして。いる場所は、日なた。冷えた朝、ポカポカ暖かいのが一番で。

 

さて、足下に赤トンボが飛んできたこんな日は、あったかい温泉に入り、火のある所へ手をかざすと、指先から体中へ暖かさが伝わっていくもの、すると心までポカポカ、普段からあの人と一緒にいると心が安らぐと言われるように努めていたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

 

 

| ふれあい温泉 | 09:02 | - | - |
年賀ののぼりと緑色のヘルメットと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、郵便局前に、赤いのぼりが何本も立てられていました。赤い地に、大きく年賀の白文字。そうか。もう、そんな時期になったのだなと。無沙汰のメモ書きを、ちょっと横に添えるだけの賀状。だけど、書く時には何十年も前の、懐かしい顔が頭に浮かんで。

 

職場へ近づいた頃、自転車に乗り、緑色のヘルメットにチェックの長袖を着た男性とすれ違いました。そのヘルメットの形が、つばのある帽子のような形です。ヘルメットは丸くあらねばとの既成概念に捕らわれていたけど、頭を保護するため、その形が違うことも。

 

さて、向かいの山の中腹まで雪が見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、こうあらねばならぬと思い込んでることって多いもの、でも、それが単なる勘違いのことだって、物事を決断する時、きちんと確認してから行動へ移すようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:13 | - | - |
染めた髪とクレーン車の排気ガスと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している屋根つきの駐車場に、私服の若い男性がいました。その髪の毛が、薄い茶色と黒っぽい色の2色です。髪を、複数の色に染めるのが、今のファッションなのかも知れません。とすると、理容室ではなく、美容院へか。それも、時代の流れ。

 

前をゆっくり走っていたのが、黄色い大型クレーン車。速度計を見ていると、制限速度をしっかり守っています。緩い坂道になると、それ以下に。時々、後ろから出てきたのが、黒い排気ガス。そう言えば、乗用車などでは、すっかり見かけなくなった黒い煙だなと。

 

さて、橋の欄干に真っ赤な顔をした猿が3匹いたこんは日は、あったかい温泉に入り、いつも目にしていたはずなのに、いつの間にか無くなり、それがあったことさえ記憶から消えてしまうことが、あの人の優しい笑顔と声も忘れていなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
白いつっかい棒と販売機の前の高齢男性と温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、山の方の畑に置かれている、大人の胸の高さほどある物置小屋に、白いつっかい棒がしてあるのに気がつきました。それほど太くない棒で、側面から斜めにです。倒れそうになった時、あれだと、支えきれないとは思うけれども、やらないよりは、まだ。

 

緩い坂道の先、自動販売機の前で立っている、高齢の男性がいました。すぐ横に、青色のトラックが止まっており、荷台には大きなU字型のコンクリートが積まれています。現場へ向かう途中、温かい飲み物で喉を潤そうと選んでいたのか。一本で元気が出るのなら。

 

さて、この時間になっても薄暗く感じるこんな日は、あったかい温泉に入り、それほど大げさでなくても、ほんの些細なことで気分は変わるもの、問題先送りの現実逃避は勧められぬが、行き詰まったときなど、いい意味で気分転換をしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
五色の旗とビニールの風呂敷と温泉と

今朝は、快晴。

出勤途中、神社前に五色の旗が立てらており、関係者らしき男性が2人が、提灯の下で何やら作業中。秋祭り準備のため、飾り付けをしていたようです。ほとんどの田んぼでは稲刈りが終わり、収穫も多かったとか。無事に収穫を迎えられた喜びは、地域をあげて。

 

道路近くにある家の2階窓に、青色と薄いピンク色したビニールの風呂敷が干してあるのが目に入りました。あれは、おそらく弁当やオードブルなどが包んであったもの。捨てるにはもったいないと、乾かしているのでしょう。再利用って、地球のためにも積極的に。

 

さて、干し柿があちこちの家に下げられていたこんな日は、あったかい温泉に入り、年寄りたち、まだ使えるからもったいないと、頂き物の菓子箱や包装紙、紐などをとっていたのは、いつ頃迄のことだったか、最近簡単にポイなどしてなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:02 | - | - |
軍手の男性と鎌を持った女性と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路横を、白い野球帽をかぶり、黒っぽいウィンドブレーカーを着た高齢の男性が歩いていました。両手には、真新しい軍手をしてです。あれは、作業などのための軍手ではなく、防寒のため。冷え込んではいないけど、もう暖かいのが欲しくなる時期に。

 

緩い坂道の先、塀の前で、草取りをしている高齢の女性がいました。右手に持っていたのが、稲刈り鎌。膝を伸ばし、腰を折り曲げながら、先でつっつくようにして。左手に持っていたのが杖かと思ったら、短いほうき。両手で道具を持ち同時に使うとは、なかなか。

 

さて、遠くに能登半島がうっすらと見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、やりもしない前から、出来ない理由を並び立てるなんて愚の骨頂、実際やってみて具合が悪ければ修正すればいいだけのこと、頭と手は前向きに使うようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
前照灯を点けた大型トラックと大きな切り株と温泉と

今朝は、雨。

出勤途中、前からやって来たのが、前照灯を点けた大型トラック。雨のため薄暗くなっており、安全のためなのでしょう。ライトの色、正面真ん中が青色で、その外側が橙色です。そして、後部には真っ赤なランプが。暗がりでも目立つよう、いろんな色を活用で。

 

坂道の途中、立ち入り禁止柵奥の斜面に、切ったばかりの木の株があるのに気がつきました。大きな杉の木で、それが3株です。切り口が白く、切って間もないもの。地面を掘り返した跡があり、邪魔になって伐採したよう。あの杉の木たち、育つ場所を間違えたか。

 

さて、遠くから公園の明かりが見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、途中ある程度までなら修正できるけど、それがあまりにも進んだ後だと、手の打ちようがなかったりして、やり始めたことは途中見直しながら取り組むようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
椿科の白い花と紅白のポールと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公共施設の道路側にある生け垣に、椿科の白い花が咲いているに気がつきました。濃い緑色の葉が太陽の光に反射してキラキラした中、白い花なので目立ちません。通り過ぎてバックミラーを見ると、そんな花が何輪も咲いているでは。もう、椿の時期だ。

 

交差点を過ぎて間もなく、道路沿いに紅白のポールが立てられているのが目に入りました。あれは、雪が積もったときなどに、車の運転の注意を促すためのもの。雪がなくなると片づけられ、冬が近づくとまた設置します。どこかの誰かが忘れずに、きちんと守って。

 

さて、畔の草が乾いて黄色くなっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、いつものことでも、それを守り続けるのは大変、でも、一端途絶えるともう二度と復活しないことだって、止めるのは簡単だけど続ける大変さを選ぶようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
スマホを持った女性と鍬を振り上げた男性と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、公民館前を、こちらへ向かって歩いてきたのが、白いコートを着た若い女性。手にしたスマホを見ながら、笑みを浮かべてです。SNSサイトなどで、知人・友人の写真やメッセージを見て、思わず笑ったか。何にしても、朝から笑顔があるのはいいことで。

 

職場へ近づいた頃、道路横にある田んぼの中、高齢の男性が鍬を振り上げていました。コンバインの跡に水がたまり、デコボコ状態。そこを、平らにしていたところのようです。稲刈り時期は雨が続き、土が軟らかくなってあんなことに。最後は、やはり人の手で。

 

さて、澄んだ青空が気持ちいいこんな日は、あったかい温泉に入り、得意な分野なら任せておけと胸をたたけるけど、苦手な分野だと尻込みしてばかり、苦手なことでも克服し、あの人でなければと、あちこちから声がかかるよう努力をしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:38 | - | - |
白っぽい干し柿とジャンプしている男性と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路に面している家の2階に、干し柿が吊してあるのに気がつきました。皮を剥いたばかりとおぼしき白っぽい柿の隣には、ちょっと黒ずんだ柿も。皮を剥いた日が、異なるのでしょう。白っぽい柿も、お日様にあたりさえすれば、きっとすぐいい色に。

 

橋に近づいた時、堤防の上で両手を大きく広げ、ジャンプしている男性の姿が目に入りました。散歩へ出かけたついでに、あそこで軽い運動か。いつも体を動かしてればいいけれど、それがなかなかできなくて。部屋にこもっているより、たまには外へ出ていい汗を。

 

さて、肌寒く感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、忙しいことを理由にして嫌なことは後回し、結果、問題が生じてから、頭を抱えることに、そんな経験なら山ほどやってきたのに、いつも同じことの繰り返し、意を決して今度こそはと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:44 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS