PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
白ヘルメットのケーブル工事と編み笠の男性と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、緩い坂道で道路作業員が、大きな赤い旗を横にして止まれの合図。その先で、白ヘルメットに、青色シャツ青いズボンの人たちが、太いケーブルを伸ばしているところ。横には、作業車が3台止められており、電線張替等の大がかりな工事が始まるようで。

 

前の方から、坂道を下って来たのが、小さな編み笠にのぼり旗を手にした男性です。ただの散歩にしては、少し雰囲気が違います。どこかを目指して歩いているようですが、いったいどこか。こんな暑い日に歩こうとしているので、生半可な気持ちでないことだけは。

 

さて、稲の穂が目立つようになっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、事業などを行う時には、大勢の手が必要になってくるもの、全員一糸乱れぬが理想だけれど、それがなかなか、己の役割を認識し、常に周りへの気配りを忘れていなかったか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
鈴の音と白い日傘の女性と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路の横、リンリンと鈴の音を鳴らしながら歩いている、半ズボン姿の男の子がいるのに気がつきました。あれは、熊よけなどに使う鈴。住宅街なので、熊の心配はないはずだけど、どこかへ出かけた際お土産に買ったのか。友達に、少しは自慢できるし。

 

緩い坂道の先、白い日傘をさしながら、こちらへ向かってくる高齢の女性が目に入りました。腰を、大きく曲げてです。農作業などの無理がたたり、腰が曲がってしまったのでしょうか。それでも、杖など使わずゆっくり一歩ずつ。心の中で、思わず頑張れ頑張れと。

 

さて、水の色が灰色になっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、こんな物と思っても、本人にとっては宝物のことが、自分だけの大事な宝を隠していたあの小さな箱、いったいどこへやったのやら、夢を追いかける心まで無くしていなかったか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:46 | - | - |
チョークのような白い石と中学生の真っ黒な腕と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路に面している車庫の前、大人の拳ぐらいの白い石が、箱の中にぎっしりと詰められているのに気がつきました。まるでチョークのような白い石、このあたりでは見たこともない種類です。屋根から落ちてくる雨水を受けるために置いたのか、それとも。

 

赤信号で止まった時、自転車を引っ張りながら横断歩道を渡っている、男子中学生が目に入りました。半袖白ワイシャツの腕が真っ黒なのです。今日は、夏休み中数少ない登校日のよう。あれだけ黒くなっているということは、それだけ遊んだ証拠。元気が、一番だ。

 

さて、窓からの風がひんやり感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、偉そうな顔をしているけれど、実は知らないことだらけ、特にスマホに関しては完全にお手上げ状態、失敗は承知でワクワクしながら新しいことに挑戦する心を忘れていなかったか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:54 | - | - |
白いビニール袋と大きな立て看板と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路横を、白いビニール袋を持った女性がいるのが目に入りました。その隣には、黄色いペットボトルを握りしめた、小学生ぐらいの女の子が。お母さんが持っているビニール袋の中は、その形からしてどうやらナス。朝採った野菜を、近所へお裾分けか。

 

地区の公民館へ近づいた時、「この先段差あり」の立て看板があるのに気がつきました。すると、間もなくガタンと車が大きく揺れたでは。アスファルトを新しくするらしく、10mほどが掘られた状態。もし立て看板がなかったら、驚いてハンドル操作を誤ったかも。

 

さて、川の水が少なく見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、一緒にいるだけで安心できる人っているもの、万人から好かれるのは無理でも、このと人ならいつまでも一緒に仕事をしたいなと思ってもらえるよう、何事にも真摯に取り組んでいたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
空き地の白いテントと追い越し禁止区域の追い越しと温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、家を取り壊した空き地に、白いテントが張られているのに気がつきました。下に白いシートが敷かれており、その上に折りたたみ椅子が1脚だけ。家を建てる前、地鎮祭を行うことになり、その準備なのか。今日雨の心配はなく、強い日差しの方が心配だ。

 

地区公民館へ近づいたとき、右側からすーっと追い越していったのが、紺色の軽四自動車です。制限速度を少し超過気味で運転中、だからそれを追い越すとは、確実に速度違反。おまけに、そこは追い越し禁止区域。2つの違反をしながら運転とは、いくらなんでも。

 

さて、窓からの風が生暖かかったこんな日は、あったかい温泉に入り、準備をしておけば、予想外のことがあっても慌てずに対応できるもの、それが経験となって次にも生かせるし、でも、無理を通して道理が引っ込むようなことはやってなかったか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
紫バッグの高齢女性と草刈りの3人と温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、信号の先、白い帽子に紫色のバッグを背負って歩いている、高齢の女性がいるのに気がつきました。長袖シャツを着ており、山へでも出かけるような恰好です。これだけ暑くなったら、避暑のため涼しい所へ行きたいと思うのは、誰だって同じなのだから。

 

橋を渡って間もなく、道路横で、草刈りをしている男性3人いるのが目に入りました。家の周り、伸びた草に草刈り機で向かっており、ブーンという大きな音。太陽の光が差す前にやってしまおうと、朝からの外仕事。汗だくのお昼前には、刈り取られてすっきりと。

 

さて、車の中に稲穂の香りが漂ってきたこんな日は、あったかい温泉に入り、頑張るのもいいけれど、体を壊してまでとなると、それは論外のこと、いささか疲れ気味かなと感じたら、頑張りすぎて疲れた体が根を上げる前に、少しは労わることなど、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:18 | - | - |
ゴミ置き場後ろのワイシャツ男性と田んぼのヒエと温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、ゴミ置き場のすぐ後ろに、半袖白ワイシャツ姿の若い男性が立っているのが目に入りました。スマホを手に持ち、食い入るように見つめてです。どうやら、迎えの車を待っているよう。十年程前なら、文庫本を持つか、新聞などを手にしていたものだけど。

 

緩い坂道の途中、家と家の間から見える田んぼの中に、ヒエがあるのに気がつきました。数えるほどですが、長く伸びておりよく目立つこと。除草剤の散布方法を誤ったか、それとも無農薬にこだわっているのか。種がこぼれる前に取ってしまわないと、来年困るぞ。

 

さて、セミ鳴き声が賑やかになって来たこんな日は、あったかい温泉に入り、忙しい忙しいと言いながら時間をもて余すことってあるもの、そんなときこそ、無駄に時間をつぶすことなく、自分の知識を高めるためなど有意義に使うよう努めていたか、考えるのも。。。


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
四つんばいの花植えと車庫の中の新聞紙と温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、道路沿いにある花壇の中、白ヘルメットで、黒い長袖シャツを着た男性が、花を植えているのに気がつきました。まるで、四つんばいになるようにしてです。あれは造園業者の人。お盆に入る前、あちこちで帰省客や観光客を迎えるための準備が、着々と。

 

橋を渡って間もなく、道路横にある車庫のシャッターが開けられており、中に女性がいるのが見えました。そのすぐ側に、新聞紙の袋が整然と積み上げられているでは。それが、何段もです。読んだ後の新聞紙を再利用するため、PTA等へ提供するまでの待機場所か。

 

さて、真っ青な空が今日の暑さを予感させるこんな日は、あったかい温泉に入り、事業等を行う前、事前に計画を立てて取り組むのは当然のこと、いくら注意していても、当日突発的な出来事が発生するのだから、そんな時じっくり構えて備えていたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:43 | - | - |
ふらついた女性とスクールバスと温泉と

今朝は、晴れ。
出勤途中、長袖シャツを着た高齢の女性二人が、道路横をゆっくり歩いているのが目に入りました。一人が、もう一人の肘を支えるように持ってです。支えられていた女性、足下がふらついたか、よろよろと崩れかかり、支えていた女性、すぐ手で体を抱えるように。

 

坂道の途中、前の方から、小学校のスクールバスがやってくるのに気がつきました。時間帯からして、普段は、絶対にすれ違わない車です。座席には子供達の姿が見え、授業は休みでも、学校行事等のため登校するのでしょう。勉強がなければさぞ学校は楽しいはず。

 

さて、坂道の先、ユリの鉢が置いてあったこんな日は、あったかい温泉に入り、緊急事態に備えていれば、とっさの時に対応はできるもの、万一の場合少々のことはやむを得ないとして、大事にさえならなければいいのだから、そんな対応をしていたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:45 | - | - |
青いアサガオと小さな赤い旗と温泉と

今朝は、曇り。
出勤途中、道路沿いにある家の前、青色のアサガオが一輪、咲いているのに気がつきました。短かったツルは軒先まで届いており、大きな葉が日差しよけの力を発揮できるのももうすぐ。薄い緑色の葉と、真っ青なアサガオ。やさしいその色が、目だけでなく心まで。

 

職場へ近づいた頃、あちこちの田んぼに、小さな三角の赤い旗が立てられているのが目に入りました。あの旗は確か小型ヘリコプターで防虫剤等を散布する田んぼを、示しているもの。もしかすると、ヘリではなくドローンとやらに、その役割を交替しているかも。

 

さて、窓から入る風がむっと感じたこんな日は、あったかい温泉に入り、言葉にせずずとも伝わることってあるもの、反対に、多弁なためうさんくささを感じることだって、言葉で足りない部分は笑顔を添え、意思の疎通を図るように努めていたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:55 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS