PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふなみの湯

ふれあい温泉(地域交流ホーム)ブログ
車道の男性と前照灯上向き停車の女性と温泉と

今朝は、小雨。

出勤途中、ピンク色の傘をさし、黒いジャンパーに白いズボン姿の男性が歩いていました。それが、歩道のガードレールこちら側、車道をです。車の通行量が少ないとは言え、うっかり運転手がいると、危ないのに。向こうが避けてくれるはず、というのは甘い甘い。

地区公民館の前、非常灯を点滅させ、前照灯を上向きに点けて停車している車が。明るい時間帯なので、前照灯を点ける必要がないのに、ましてや上向きとはいったい何ごと。横を通り過ぎる時に見ると、運転席の若い女性が携帯をいじって。なんだ、あんなことで。

さて、葉桜になり始めていたこんな日は、あったかい温泉に入り、些細なことを大げさに言う人っているもの、後で本当のことが分かりなーんだ、一度信用を失うと次に信じてもらえるまで時間がかかるのに、待てよ自分の口はどんなだったかな、と考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:56 | - | - |
取り外された緑色のネットと中腹までの雪と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公民館近くにあるブルドーザー簡易駐車場の側面を覆っていた、緑色ネットが取り外されているのに気がつきました。雪や風のため上の押さえ部分がはずれ、下の方へ落ちかかっていたのには気がついていたけれど。きれいにたたまれ、出番は来年までか。

職場に近づいた頃、前に見える山の中腹まで、白いものがあるでは。木々などに積もった雪です。だから、今朝方はあんなに寒かったのだと納得。体が暖かさに慣れ、少し気温が下がっただけでブルブルと。慣れは、いいこともあれば、そうでないこともあるようで。

さて、街路樹の下に水仙が咲いていたこんな日は、あったかい温泉に入り、最初は時間がかかっていたのに、時間と共に慣れ手早くなったのはいいけれど、最初の慎重さを忘れうっかりミスを連発、いけません常に初心を忘れずの心でいたかと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:52 | - | - |
スプリングコートと簡易ジャッキと温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、信号に近づいた時、向こうからベージュのスプリングコートを着た女性がやって来ました。コートの下は紺色のスカートで、肩から黒いバッグを提げてです。ヘアスタイルもきちんとし、見るからに格式張った様子。子供の入学式などに、参列するのか。

坂道の途中、玄関前、手に持ったブラシで、灰色のひし形器具を掃除している高齢の男性がいました。落としたゴミは、家の前を流れる側溝へ。器具は、車に付属の簡易ジャッキで、これからタイヤ交換するよう。雪の心配は、いくらなんでも、もうないはずだから。

さて、散った桜の花びらが落ちていたこんな日は、あったかい温泉に入り、まだ大丈夫だからと先へ延ばし、いつまでもそのままにした結果、誰かに見られ冷や汗をかいたことのあるこの身、どんなことでも気がついたり思いついたら即実行をと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:49 | - | - |
見守りの2人と薄茶色のつくしと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、歩道を黄緑色のジャンパーを着た2人の男性が歩いていました。背中に、大きく安全パトロールの文字。今日は、小学校の始業式です。どうやら通学の見守りが終わって家へ帰る途中。やることが済んだ後のおしゃべりは、いくつになっても楽しいもので。

橋の手前ガードレールの下に、薄茶色した鉛筆のようなものが、たくさん立っていました。目を細めてよく見ると、つくしです。いつの間にか頭を出し、あんなに伸びていたんだな、と。目線の高さにあるものはよく見えるのに、ちょっと下だと気がつかないなんて。

さて、職場近くにある公園の桜がほぼ満開になっていたこんな日は、あったかい温泉に入り、上から下までびしっと決めているのに、靴だけが少し汚れたまま、でもそんなところを人はよく見ているもので、足下からきちんとするようにしていたか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:58 | - | - |
プランターのチューリップと巣作りのツバメと温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、道路側にある家の前、プランターの中に植えられたチューリップの花が開いてました。赤、白、黄、定番の三色が満開。気をつけて見ていると、他の家にあるプランターも紫や黄色など花盛りです。花の種類は違っていても、きれいさに甲乙がつけられず。

職員通用口に来た時、黒い鳥が入り口からすーっと右の方へ飛んでいきました。あれは、ツバメ。巣作りのため、場所を探しているのでしょう。でも、桜の開花とほぼ同時に、ツバメの姿を見られるなんて早すぎるような気も。南の国からの長旅、少し休むべきでは。

さて、白と紫色の芝桜が目に飛び込んできたこんな日は、あったかい温泉に入り、一生懸命働くのはとても大事なこと、しかし、体を壊してまでとなるとそれは本末転倒、玉のような汗を流した後、ちょっと一休みして次に備えるようにしていたか、考えるのも。。。

 


※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
橙色のトラクターと祠の前の花と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、横道からゆっくり出てきたのが、橙色のトラクターです。晴れの日が続いている間に、田んぼを起こすため出かけるところ。運転席には屋根がついてなく、雨が降るとカッパを着ていてもずぶ濡れに。外仕事は空と相談しながら、少し早い時間からでも。

坂道の途中、道路横にある祠の前に、花が供えてありました。小さな花瓶に入れられていたのは、黄色い水仙、白い百合、そして赤い花。近所の人や関係者などが、家の庭に咲いていた花を手折って供えたもの。その優しい心は、しっかり天へと伝わっているはずで。

さて、窓から爽やかな風が吹き込んできたこんな日は、あったかい温泉に入り、人がいる時やけに頑張っていたのに、いなくなった途端さぼりモードへ、そんなことお天道様はお見通し、人の道からはずれるようなことはやっていなかったかなと、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

 

| ふれあい温泉 | 09:08 | - | - |
八分咲きの桜と注意看板と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、公園に植えてある大きな桜の木、白みががった花が八分咲きになっていました。先週迄はつぼみも見えなかったのに、この暖かさで開いたのでしょう。小さな子供を連れた人たちなどが、三々五々花見を楽しめるのはこれから。桜の花を愛で、春を満喫か。

橋のすぐ手前に白っぽいワゴン車が止まっていました。ガードレールの上に立てられた、徐行看板を、見やすいように直していたところ。注意看板がよく見えるよう、その角度を調整していたようです。注意喚起は、どれだけしても、多すぎるということはないので。

さて、霞がかかっていたように山がぼんやり見えたこんな日は、あったかい温泉に入り、同じことを何度も聞かされ、言われなくても分かっているのにうるさいな、と思うことがあるけれど、その人が嫌われることを厭わずに言ってくれる幸せを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| - | 09:19 | - | - |
咲いた水仙とトラックの荷台と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、道路のすぐ横に、濃い緑色の葉っぱの上に黄色い花が並んで咲いてました。あれは、水仙です。昨日までは見えなかったのですが、昨日の暖かさで一気に開いたのでしょう。この時期、白、赤、ピンク、薄い紫や、黄色など、いろんな花が目を楽しませて。

橋を渡ってすぐ、トラックが止まっていました。運転席の上部分に、トラックと同じ幅と長さがある荷台のようなものが。周囲に落ちないよう柵まであり、まるでベランダのようです。荷台部分がそのまま上昇し、作業をするための車。橋の作業、いよいよ本格的に。

さて、山の雪が随分消えたなと感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、仕事には手順というものがあるもの、その準備がしっかりなされていると順調に進むのに、楽をしようといきなり始め、後で最初からやり直しなんてことがなかったか、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

 

| ふれあい温泉 | 09:06 | - | - |
縛られた透明のプラスチック箱と白い煙と温泉と

今朝は、曇り。

出勤途中、ゴミ置き場の横に、大きな透明のプラスチック箱が3個積まれていました。そのうちの1個だけ蓋が紺色で、残りは透明。それが、白いビニール紐で縛られてです。衣類などの整理に使われていたのでしょうが、役割を終えての行き先が、あそこだったか。

坂道の向こう側が、白い煙で覆われているでは。前が見えないほどではなく、うっすらとした煙です。近づくと、開けっ放しの車の窓から、木などを燃やしている匂いが中へ。なんだか、懐かしく感じる匂いです。どうやら、重い雪で折れた木の枝などを、燃やして。

さて、坂道の途中にある桜が咲いていたこんな日は、あったかい温泉に入り、これは大事なものだから捨てられません、と片づけたことなどすっかり忘れ、いつの間にかゴミの山、物を大切にするのもいいけれど、時には思い切って処分することを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 09:09 | - | - |
なくなった土砂の山と古い灰色折りたたみ椅子と温泉と

今朝は、晴れ。

出勤途中、公民館のすぐ先、臨時プレハブ事務所の近くにあった土砂の山が、なくなっているのに気がつきました。平らになっており、大きめの石がゴロゴロと残っているだけ。視界が広く向こう側がよく見えるようになり、工事の進んでいる様子が、ようやく。

道路に面している家の前に、少々古い灰色の折りたたみ椅子がありました。家の人が日なたぼっこをするため、準備したのでしょう。椅子に座って手を伸ばすと、通る車にさわれるぐらいの距離です。近すぎるような気もするのですが、家の中にこもっているよりは。

さて、やわらかな空気が感じられるこんな日は、あったかい温泉に入り、部屋の中でただひたすらパソコンに向かうのも大事な仕事、だけどこんなに天気の良い日には、ちょっと電源をoFFにして、さわやかな太陽の光を浴びに外へ出かけることを、考えるのも。。。

 

※定休日は、毎週火曜

 

↓ふれあい温泉を経営する社会福祉法人舟見寿楽苑のページです
 http://www.funamijurakuen.jp/

| ふれあい温泉 | 08:53 | - | - |
ふれあい温泉
入善町舟見にある「ふれあい温泉」は地域のみなさんに大変喜ばれています 〒938-0103 富山県下新川郡入善町舟見1664 電話 0765-78-2080
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS